疑似餌工房 座敷童子 〔別館〕

毎晩、ドキドキしてベッドに入ります。

寝てしまうと、次に見た時に死んでしまってるんじゃなかろうかと心配になり、いつもの時間に寝れません。
また朝に会おうなと言って寝るんですが、心配で2時間おきぐらいに目が覚め様子を見に行きます。
ほっとして寝ますが、ふと目が覚めると、また見に行きます。

お陰で、完全に寝不足で、会社の昼休みに爆睡しています。
とりあえず、会社では心配してもダメなんで、全て娘に任せてます。
お陰で、家で寝るより安心して寝れます。

家に帰ったら、娘がスプーンで器用に強制給餌をしていました。
シリンジで失敗して、私が目の前で1羽殺してしまってから、シリンジでの給餌は我が家ではトラウマになってます。

さすが、わが娘。
もう、私が動物取扱業者の登録が半年以上経ちますから、娘も申請すれば同じ資格が取れます。

病院が休みだった日曜日。
いろいろな選択肢がありましたが、結局、自分で詰まっていた卵を出してあげたのがベストな選択だったと今では思えます。

すぐに保温。
口移しでの給餌。
病院が開院してすぐの診察。

これで死んでしまっても、やれる事はやりましたんで、しかたないと諦められます。

あぁ、そうそう。
夜中に心配するのは、死んでいるかどうかだけでなく、温度が心配で。

30度を保ってないといけませんが、低かったり高かったり。
まぁ、ほんの少しなんで、今のところ大丈夫ですが、これから温かくなると暑すぎる可能性もあり、先ほどネットでサーモスタットを頼みました。

これさえあれば、温度は機械任せなんで、もう少し安心して眠れるんですがねぇ。

さて、また明日。
元気でなくてもいいから、また会おうぜ!

夜中にも起きたけど、ペンちゃんは、ちゃんと生きていた。

朝までもってくれたんで、娘に病院に連れて行ってもらった。
やっぱ、卵詰まりが原因。
相当の難産だったようだ。

食欲が出る薬というのをもらったが、そう食欲もなく。
口移しで、りんごジュース、エグザクト、カステラなどをあげると、少しだけど食います。

さみしいかなと思って、旦那の楓を入れたら、楓が吐き戻しで餌をあげてくれました。
ずっと一緒に入れててあげたいけど、やっぱ体力使ってしまいそうなんで別々の所に。

さて、今晩も山になりそうですが、頑張れ~。

また、朝に会おうぜ!

ぺんちゃん、生きてます。

娘に病院に連れて行ってもらい、様子見です。

診察結果は卵詰まり。

元気になって、また遊ぶべ!

ペンの調子が悪く、保温をして見守ってます。

今晩が山と思われ・・・

明日、朝一で病院です。

ツールド下関も近いんで、ちょいと足ならしに。

と、格好良く言ったが、これには訳があり。
先週、参加できなかった我が社の社長が、今日は参加する!との事で。
こりゃ私以上に足がないでしょうから、本日は社長に合わせてゆっくり30~40Kmのポタリング予定。

出発は9時半に垣生。
40Kmくらいなら、家からチャリで行っても、往復60Km位の距離なんで、集合場所までチャリで行こうかと思ったが、何か気乗りせずに車に乗せて出かけた。
結局これが大正解になる訳だが・・・

余裕こいて、全く準備しておらず。
ウェアが見つからない。
ヘルメットが見つからない。

見つけて、ようやくギリギリで出発。
集合時間に遅れて、社長を待たすわけにはいかないし。

青年の家に車を止め、チャリを出して猛ダッシュ。
集合場所に、ちょうどの時間に着くも誰もおらず。
すると、車のロックしたっけ?不安になり、もう来てましたよという証拠にヘルメットをぶら下げて車に行き、集合場所に戻ると2人が待っていた。

( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄; アリャ?
社長は?

なんか、咳き込んで今日は行けないと連絡がありましたと。
せっかく釣りバカ日誌のように、浜ちゃん、スーさんの関係になれるやもと考えてたんだが。(>_<)

さて、何処に行きましょうかと。
じゃ、私の提案で、社長が居ないなら、魔羅観音に行きませんと提案すると通って出発。

ちなみに一人は新入社員で、私の高校の後輩だそうで。
2人は健脚なんで、私が先頭。
私のペースに合わせてくれるんだが、先頭は風よけがなく辛い。

県道260号を通って菊川まで行き、34号に乗って・・・
S__7725109

S__7725110

豊田湖の左側を通って魔羅観音に到着。
IMAG1662

IMAG1663
大きくな~れと祈願してますね。(どこでしょ?)
IMAG1664

IMAG1669

さて、引き返すべと思っていたら、健脚の2人には物足りないし同じコースを引き返したくない雰囲気。

そんで、国道491号にという事でこいだら、やばいくらいの山道。
どうぞ、2人は先に行っててといい、私は途中からこげずに押してあがる。
すでにこいでる最中に痙りかけ、2本の足で歩いて登ってる最中も両足が痙りそう~!!
S__7725120

すでに頂上で2人は待っており、私が休憩するのも申し訳ないんですぐに出発。
くだりはいいねぇ~!!
下りはこがなくても進むし。

ただ、もったいないのは、せっかくあそこまで上げた位置エネルギー。
途中でブレーキして殺さなきゃ、ガードレールから飛び出しちゃう。

さて、下り終了~!!
あれ、何か嫌な雰囲気・・・

山を下ってきたんだが、またすぐ横の山に登らなきゃいけない!!
山の頂上同士、橋で繋げよ~!!
S__7725121

すぐさまペダルを漕ぐのもギブアップ。
二人はどんどん進み、見えない。
足が痙りそうなんで、景色を楽しむ余裕もない。

何分か登り続けると、二人が待っていてくれて、3人で山をチャリを押して上がる。
申し訳ないです。

と思ったのも束の間。
こりゃ、チャリでこの距離登るの、無理でしょみたいな坂になった。

何度もカーブを曲がる際に、今度こそ頂上だと思うが裏切られ、ようやく本当の頂上に。
また、ダウンヒルだ~と狂喜。

平坦になって、ようやくコンビニを見つけ遅い昼食。
食ってから、こっちに行きましょうと、標識を見ると「狗留孫山」
「山」って漢字、付いてるやん!!

悪い、もうギブアップ。
このまま真っ直ぐ西市に下り、出来るだけ平坦な道で帰るというと、付いて来てくれるということだが、申し訳ないんで2人でそのコースに行ってくれとそこで別行動。

あ~~!!
やっぱ、1人で自分のペースで、のんびり走る方がいいや~!!

のんびりのんびり。
いや、もう足が逝ってるから、のんびりしか走れませんが。

ようやく、出発地の青年の家に。
あ~~!!
家からチャリで行かんでよかったと、つくづく思いましたわ。

さて、ゆっくりしよう。

移動距離 91.8Km
移動時間 4時間41分
トリップ時間 6時間32分
消費カロリー 1331kcal
maxSPD 53Km
Av SPD 20.4Km
最標高 423m


今日は、配り物のタケノコを掘ろうと、帰ってすぐに山に。

面接を受けて、あ~ダメだった~という娘も付いてきた。

今日は夕暮れまで少し時間があるんで奥の方まで攻めてみたが、例年のように無く。
普通なら見渡せば生えているんだが、必死こいて探さんとない。

結局、2人で10本程度しか見つける事ができんかった。

さて、竹やぶを出て足元を見ると、蠢くものがズボンにくっついていた。

あ~~~!!
ダニが一杯くっついてる~~!!

竹やぶにゃいないんだが、竹やぶに続く草むらに潜んでいた模様。
娘と私のズボンと靴にくっついた15匹くらいのダニを駆除。

マダニなんで、噛まれると最悪死亡するし、ライム病などやばい病気になる。

しかし、これで美味しいタケノコご飯やチンジャオロースなんか食べる事ができる。
春にしかできない贅沢ですわ~、

仕事中に娘からメールが入っており、仕事が終わって見てみると・・・

「たけのことりにいきたい」

はい~??

「竹の小鳥に行きたい!?」

とうとう、頭にきたか?

一瞬パニクりましたが、「タケノコ、とりに行きたい」、と頭の中で変換。

おいおい、大学院生なら漢字に変換して送れよ~!
しかし、今日は会社でサークル活動の様な物をしなきゃなんない日で、帰るのは18時過ぎになるから、無理!!

さて、終わって家に帰り、風呂に入って御飯を食おうかと思ってたら、珍しく玄関までお迎え。
顔を見るなり、「タケノコ掘りに行こう~」と。

「はぁ!?もう6時半だぞ。すぐに暗くなるからダメ!」

「いや、メンタル的に今日じゃなきゃダメ」と譲らない。
聞けば、明日就職先の面接があり、心が落ち着かないとの事だ。

なんとまぁ、ノミの心臓・・・
楽しむくらいの余裕がなきゃダメなんだが。
まぁ、その企業1本に絞って、他のところは全く受けないんだから仕方ないか。

2晩続けて、面接のシュミレーションをしております。(  ̄▽ ̄)

薄暗くなった竹林。
すでに入る前の日のあたる場所に、ニョキニョキ見えないといけないんですが、1本食えないくらいに伸びたのがあるのみ。

うわ~!
裏年!?

娘と散策すると、2本中くらいの、2本小さいのがあったのみ。
ストレス発散で、娘に掘らせました。

何か、位武林の中。
自分の娘ながら怪しいわ。
口裂け女かって!(笑)
IMAG1657

IMAG1658


ピコは3年前、挿し餌中毒の私を見かねたスカイさんが、どうぞといただいたオカメインコのルチノーです。

小さい時の写真。
一番小さいのがピコさんです。
2533526c[1]

55ed211b[1]
この時点で体重がなんと95g!!
平均が90~100gってんだから、最初っからビッグな子です。

我が家には、6月27日にやってきました。
20140627_04_R
来た時は、まだハゲハゲで、まるで怪獣のよう。
オカメザウルスです。
20140627_02_R
名前を何にしようということで、いろいろ考えたんですが。
6月9日生まれということで、同じ誕生日の薬師丸ひろ子のあだ名から、「ピコ」と名づけました。
20140629_06_R
小さい時には、私ばかりなついていました。
20140629_12_R
ピコ、かわゆす!
IMG_20140701_123549_R
26日目で初飛行!
20140705_20_R
すごいぞ!
ピコ!!
先輩オカメ達とも仲良く出来、オカメインコは平和な生き物だ。(笑)
20140706_06_R
雛なのに、ピコの方がプリンより大きいです。( ゚,_・・゚)ブブブッ
ピコは、艶がよく毛並みも綺麗な子です。

大きくなって見ると、ピコの目はタレ目で可愛い!
薬師丸ひろ子というよりは、菊池桃子似です。

この頃から、体重130gくらいか?
大きい子です。

体重が重いんで、飛ぶのが苦手。
基本、何もなければ、ずっと肩に乗ってます。

時々、撫でてと可愛らしい仕草でおねだりします。
目を閉じて、うっとりしていました。

ヤキモチを焼いたコザクラインコが来ると、一目散で飛んでいきますが、体重が重いせいで上手く飛べません。
上手くカーテンとかにぶつかって止まれればいいんですが、壁や障害物にあたって落ちた時には、慌てて駆け付けなければいけません。

名前も理解し、ピコ~!と呼んだら、「ん~~~~ん!」って答えていました。
かわゆいのう~。

時々、ピコさんのお父さんとお母さんにも会わせに行ってましたが、お互い忘れていたようです。
IMG_20141026_125345_R
そうそう、ピコさんは体がでかいのに、忍者のような子です。
オカメインコの中では、唯一、籠抜けの術ができ、こっそりと出ていました。
しかし、出て何するわけでもなく、きっとして気配を消しているんで、見つけた時にはビックリさせられます。
20141207_12_R

ピコは遠回りしません。
他のオカメがいてもお構いなしに真っ直ぐ来ます。
ほかの子達は、でかい女が来るんで迷惑だったでしょうね。(。・m・)クス

IMG_8702_R

あぁ、この写真。
ピコさんのタレ目がよく分かる可愛いショットです!


手前がピコさん。
やっぱでかいですね。(°д°)
20150107_14_R

こんな感じで体重測定です。
20150108_24_R



こんな共同作業も。(笑)

清洲会議ならぬ、ルチノー会議です。
IMAG0105_R



脱出成功!
こんな感じで、気配を消してます。
20150602_01
冠羽は、一番立派!!
IMAG1970

2歳の誕生日。
私とツーショット。
IMAG2905

ピコの体重。
IMAG2965
160g弱!

こんな感じでお尻を広げてるんで、そろそろ発情かなと。
去年の終わりくらいでした。
IMAG0244
そろそろペアを組まさないとと思いましたが、誰も相手にしてくれません。゚(゚´Д`゚)゚
その頃、ピコの体重が168g。
IMG_0050
やっぱ、でかくってずっしりです。
IMG_0096






この頃、172gまで体重が重くなり、足の平にタコのようなものが出来てまして、こりゃ少し体重を落とさないといけないと思いました。
IMAG1316

他の子と離し、1羽でケージに入れて驚愕の事実が判明。
こいつ、4羽分のひまわり入れてたの、ほとんど食ってたんや~!!

だから、ヒマワリの種以外は食おうとせず。
まぁ、腹がすきゃ、食うでしょ。

すぐに体重ががくんと落ち、心配していましたがダイエット成功!
栄養価の低い殻むきの餌も、仕方なく食ってました。

繁殖用に作ったケージだったんで、さみしいだろうからオスのランチャも入れペアになればと。
しかし、全くその気はなく、高いところに置いていたために一番前に来ないとこっち側が見えず。
いつもケージの最前列を陣取っていました。

ピコ~!

ん~~~~ん~!

目が合って呼べば、必ず答えてくれます。


歌を歌うのも上手で、オス疑惑浮上。

ランチャも入れたために、餌の半分は殻つきのに戻し、可愛そうですがピコはまだ向日葵無し!!
ランチャだけ、手渡しで5粒ほどあげていました。

体重も落ち着いていたようなんで、先週から殻つきのシードに変換。
あ、滑った~!!
と、向日葵の種が2~3粒落ちても、仕方ない!目をつぶろう。(笑)

4月18日。
午前5時前にトイレで起き。
コザクラインコの雛のケージの温度が気になりリビングに入ったところ、暗がりの私に驚きピコとランチャのケージ内でオカメパニック。

すぐさま電気を点け、お父さんだよ~と落ち着かせ、雛の所の温度を確認。
問題なし。
30度。

じゃ、おやすみ!
と2度寝しました。

6時半、女房に起こされ朝の準備。
下から見上げて、ピコの姿が見えません。

もしかして、ようやく巣箱に入った!?
小躍りして椅子の上に上がってケージを見たら、奥に横たわるピコ。

え、なんで!?
5時頃、暴れてたやん!!

すぐにケージから取り出すも、力なく横たわるピコさん。
死んでるやん。
なんで!?

悲しさより、受け止められない気持ちの方が大きく。
今考えれば、朝から連絡をしなきゃよかったんですが、すぐさまスカイさんにピコが死んだ事を報告。
せっかく頂いたのに、申し訳ない気持ちがいっぱいで。

悲しいより切なさがつもり、やりきれない気持ちでいっぱいで。
もうすぐ、3歳の誕生日だったのに。

体重を計ると、138g。
ダイエット成功時と、そう変わりません。

夜は、我が家の恒例の儀式で、死んだ子を寝室に連れて行き、一緒のところで寝ました。

会社に行き、仕事場でスカイさんから連絡があり、本日、ピコの妹が孵った事を知らされ、死んだピコの生まれ変わりやんと嬉しい気持ちで号泣です。

じじぃが会社で泣いてちゃおかしいんで、すぐさまトイレに避難し顔を洗って出直しですわ。

家に帰り・・・
帰りたくないです。
帰ったら、埋めて別れないといけません。

家に帰り・・・
何が一番切ないかというと、死んだ子の墓を掘るのが辛いです。
涙、ポロポロ流しながら掘るのは辛く。

ピコのしっぽが曲がるのが嫌なんで、大きな柩を用意しましたから広く掘らないといけません。
柩にピコを入れ、餌とたくさんの大好物のヒマワリの種を入れてあげました。

女房と子供との3人で埋葬。
他の子達も、すぐ横にたくさん埋まっていますし、私たち家族や仲間の声も聞こえるはずです。

おデブですが、今頃は身軽になって飛んでいたらいいですね。

そのうち、お父さんもそっちに行くから、また遊ぼ!



朝起きたら、ピコの姿が見えず。

ようやく設置した巣箱に入ったかと喜んで・・・
少し上にケージを置いているので、小躍りして椅子の上に上がり見ると、横たわったピコを見つけてしまった。

ひと目でダメということが分かり、絶望の気持ちでつかみ出したがやはりダメ。

悲しいわ・・・

コザクラインコのチョコボさん。

土曜日に病院に行ってテーピングしてもらいペローシスの治療で固定。
完全に拘束され、寝転がって芋虫のようで。
段を作って顎が乗せれるようにし、足も滑らないようにストッパーを付けてやると、ひとまず落ち着く。

本日、掃除で出すとチョコボがたったではないか!!
すげ~!!
あんた、立てたやん!
IMAG1642

まだ、テーピングやったばかりで固まってはないでしょうが、このまま固まってくれれば何とか生活は出来そうです。

1つテーピングが外れていたんで、巻いてやる事に。
もずくさんの時は、次の日にすぐに病院に連れて言ってやってもらってましたが、なんせ1回2500円取られますから。
何度も見てますから、やってみましょう。

ピノコ、オペだ!

ちぇんちぇ~!と、娘が助手で付く。
何とかできましたよ。

さて、一緒に入れてますから、羽衣インコのころもさんとは仲良くなれそうで、餌を口移しでもらってます。
嫁にする気か?
IMAG1647

羽衣コザクラインコが出来るか?(笑)


昨日は6時起きで準備し、動物病院に行ってきました。

家から30分くらいかな?
8時半前に到着。
順番を取って車で待機。

ちなみに、ペローシスという病気は、足が伸びきってしまう病気で曲げることができません。
雛の時なり、矯正しないとそのまま固まり、一生そのままです。
IMAG1578
先生にテーピングしてもらい、誘拐された人のようです。
IMAG1630

この日を境に巣上げ。
羽衣インコのコロモさんが、病み上がりなんで水槽でヒーター入りなんで、一緒に入れる事に。

コロモは、誰とでも仲良くしたい平和主義で、パニクることもなく一緒にいたんですが、今朝見ると・・・
IMAG1627
あれ?
毛、むしってない?
すぐさまコロモを出し、ダイソーに行って金網を買って仕切りを制作。

IMAG1634
そうそう、名前は「チョコボ」に決定。

かわゆいの!

今日は、本当なら会社の社長とポタリングに行く予定だったが、社長が忙しい為にキャンセル。

じゃ、足が一番ないの、自分やん!!
って事で、健脚のお二人の足を引っ張るのはなんなんで、私もキャンセル。

インコの雛も調子が悪いし、今日は病院に連れて言って、明日チャリンコでと思っていたが、6時に起きて8時前に家を出て動物病院に行って順番を取ったら3番目!!

治療をしてもらって家に帰ったら10時。
雨だという事だったが、何か大丈夫じゃない?みたいに思って、明日行くより今日行こう!
と慌てて準備して11時に出発。

行き先は、下関。

目的は、桜を見る。
明日じゃ、雨で散っちゃいそうだし。

唐戸付近にある、「泰斗」というラーメン屋と、母校の日新中学校に行く事。
夕方あたりから危ないから、そう遠くにはいけない。

往復、60Km強の距離。

190号線を通り、県道33号に。
491号線で長府から中通りに。

通っていた豊浦小学校でお花見。
40年以上前に、ここで入学式したなぁとしみじみ・・・
20170415_44

9号線を下って関門橋をくぐり、唐戸から幸町方向に。
ここにラーメン屋、泰斗がある。
IMAG1593
飲み屋を改造した店。
鳥塩ラーメン、650円をチョイス。
IMAG1592
まいう~。

替え玉は100円だったら助かるんだが、150円。
しかし、替え玉の上にチャーシュー1枚のってる。
50円はしないだろうけど、これなら納得。

出て幸町の桜のトンネル。
3日くらい遅かったかな?
しかし、花吹雪の中を走る事ができました。

貴船通りを通って、母校の日新中学校に。
あえて、登校していた階段をチャリンコをかるって登る。
ちょいキツイ~!

登った所に我が母校。
土曜日なのに、クラブをする子もおらず。
人っ子一人おりません。

校舎の間を縫うように歩き・・・
IMAG1600
中を覗くと、日清中学校 十の掟なる物が貼ってあるのを発見!
2 「他のクラスの教室に入るべからず」だって。(笑)
残りの9つが気になるぞ。

IMAG1618
記念撮影でカシャリと・・・
IMAG1612
そうこうしていたら、1台の車がすれ違い、降りてきた人が「卒業生の方ですか?」と。
先生か聞くとそうだって。
すいません、勝手に入って写真撮ってますが、悪さはしませんからというとどうぞどうぞと。

優しそうな先生でした。

さて、目的は達したんで帰宅に掛かる。
途中に、梅本ペットに寄ってみたら、おばちゃんが元気に店番をしていた。

ふと思い、Uターンして、21歳の時に事故で死んだ友人の実家の方に。
お~い、そっちで元気にしてるか~!
外からだけど・・・

もう1軒。
昔からお世話になってたおばちゃんの家の前を。
ここに来るには、階段を登ってこないといけない。

表札が出てるなら、健在してるんだろうなと気休め程度だったが、お客さんと外で喋っており、誰か最初は分からんかっただと。
まぁ、50歳になるんだから。

お客さんは知らん人だったが、向こうは私の事を知っており、死んだ母親の方の知り合いのようだ。
とりあえずは、みんな元気で良かった。

さて、足を鍛えるためにこくべ~!!

ついでだから、我が社の下関事業所を覗く事に。
IMAG1626

何を思いついたか知らんけど、チョウザメを養殖してキャビア作るんだって。(  ̄▽ ̄)

誰も居ないから、窓から覗くと、チョウザメ発見!!
IMAG1624
お前たち、大きくなっても殺されるんだぞ~!゚(゚´Д`゚)゚
ナマズも養殖しているらしいが、外からは見えんかった。

再出発。
すると、長府くらいから少し雨が降り出し、出たとたん本降り。
下関を出た頃に、止んだり小降りになったり。

16時半に帰宅したしたが、ギリ、濡れ鼠にならんですんだ。
着いて1分もせんうちに、雷が鳴って土砂降り。
マジ、ギリセーフ。

走った距離、74.7Km。







娘が本日、おかしな事を言い出し・・・

きょんの雛、ペローシスじゃない?

へ!?

ペローシスというのは、足の腱が伸びきって、足が曲がらない病気ですわ。
うちの子では、去年、もずくがこれになり、しばらくの間、拘束されかわいそうな姿でした。


IMAG2352
写真は去年のもずくさんです。

慌てて出して確認すると、足が伸びたまま。
はぁ、ペローシスだ・・・Orz
これで、販売は出来なくなりました。(写真を撮り損ないましたが)

あとは、治療してどこかに里子に出すか、居残り組です。

娘が、明日病院に連れて行こうかというんで、ヨロピクとお願い。
これでまた、私の小遣いが・・・Orz

そんな訳で、診察券にこの子の名前を書かないといけないと、一生懸命娘が名前を考えてます。
IMAG1573
まるで、自分の子の名前を考えてるようで。(笑)
お父さん、あんたの名前を考えた時には、そんなに真剣に考えんやったよ。(笑)
IMAG1575

残念ながら、明日は先生が居ない事が分かり、土曜日に連れて行く事に。
いくら取られるやら。┐(´д`)┌


さて、我が家はお玉ラッシュに入りました。
ぺんちゃん1つ、ひめ2つ。ぴぃちゃん2つ。

どの子も産みっぱなしで、卵を孵卵器の中に入れてましたが、ピィちゃんが偽卵と本日生んだ卵を温め始め一安心。
孵りそうな卵を直前に託すつもりです。



気持ちを切り替え、頑張んないと。
あと、20回以上、見送ってやんないといけないし。

みんな、1日でも多く、お父さんと遊ぼうぜ!

4日前だったかな?
ペンちゃんが産んだ卵、全く温めないで。

前は、こんな子じゃなかったんだけど、前夫が死んで、新しい旦那が出来てからこのザマです。
母性本能は、どこに行った?

本日、ピュアホワイトのヒメさんも、お玉を産んだんだが、この子も母性本能ゼロ・・・
おいおい、君の子供が見たいんだけどねぇ・・・

仕方がないから、それぞれの卵を取り出し、孵卵器に投入。
IMAG1552

IMAG1553
娘が赤ちゃんの時にも使った毛布にくるみ保温。

有精卵で運がよければ、23日後の5月4日に孵るはず。

ただ、孵って誰に育てさせるかが問題。
人間が、3時間おきに挿し餌をやるって事は、人間の赤ちゃんを育てるのと同じくらい大変だ。
運良く、誰かが卵を産んで温めてくれるのを見つけ、托卵させるしかない。

第一候補が、ピィちゃん。
前まで食っていた卵だが、前回から温めるようになった。

うまくいくかな?

昨日、具合が悪く預かっていたマリモでしたが、朝起きたら死んでしまってました。

30度に保ったケージに入れてましたが、22時頃から、呼吸が荒くなり、こりゃやばいと思い、口移しでリンゴジュースを飲ますも飲んだ後にイヤイヤをして撒き散らし。

それでも、しっかり立ってはいたんで、朝まで持てば病院に連れていける、
頑張れと撫でで就寝。

娘が1時過ぎに起き確認した時には、まだ同じような感じだったらしいです。

5時に、私より早く女房が起きるんですが、一人で今日下ろすのは酷だなと思い、私も一緒に降りてマリモを見ると、すでに息絶えていました。

家で生まれて育てて、一人餌になって義姉のおうちにもらってもらいました。
ちょうど、文鳥が死んでいたんで、淋しさが紛れればいいという私の考えでしたが、今回死なせてしまい、余計悲しい思いをさせてしまいました。

よそにあげても、我が家の子。
何か朝から悲しく、仕事が忙しい時にはいいんですが、減産で15時前に生産が終了。
明日以降のために、一人で400枚のダンボールをひたすら折る作業時には、情緒がおかしくなり目頭が熱くなりヤバイ状態でした。

義姉には、朝から伝えるのは酷だなと判断し、午後に知らせ、夕方、マリモを引取りに来ました。
可愛がられていたんで、1歳とちょっとしか生きれなかったマリモ。
ココと名前を変えてもらって幸せに暮らせていたんで残念でしかありません。

ココは、「心々」と書くそうです。

羽を1枚貰い、我が家に居て先だった動物たちの羽や毛が入ってる瓶に入れ、動物が好きだった母上様の仏壇に入れました。
きっと母上殿は、うちの子たちを私が行くまで可愛がってくれるに違いありません。

ココは、義姉のうちに帰っていきましたが、飛んできたら1分もかからない距離なんで、両方行き来しなさい。
こっちには、君のお父さんもいるし、お母さんの墓もあるから。

左下のハゲハゲさんが、去年のマリモです。

せっかく大きくなったのに、ごめんな。
いつか、また遊ぼ。

今日は、亀ちゃんの所に行った「亀」が、里帰りしてきました。

「亀」は、亀ちゃんの所に行き、「ここ」という名前に変名。
亀ちゃん宅で、特にお母さんに懐いているそうで。
今日は、爪きりで里帰りです。

早速出すと、もう、よその家のようで。
ここで、あんたが生まれ育ったんだよと言うも、やっぱ思い出さないですね~。
飛び回っていますんで、しばらくは放鳥させておきました。

せっかくなんで、兄弟の「鶴」、同じ時期に生まれて一緒に育てた、モズクも出してあげました。
もずくは、亀ちゃんの事が気に入ったようで。
IMG_0152

もずくが、こんな態度を取るなんて思いも寄りませんでした。

ココも、女房の事が気に入ったようで、しばらくはベッタリくっついていました。
IMG_0161

私は、ひっつかまえて爪を切ったせいか嫌われ、全く寄り付いてくれません。
何でだよ~!(T-T )( T-T)チクショウ…

2時間くらい、3人でぺちゃくちゃおしゃべりして、亀ちゃんとココさんは帰って行きました。
残念ながら、娘はバイトでおらず。
亀ちゃんと話がしたかったと、バイトから帰って嘆いております。

なんたって、亀ちゃんは、我が家のアイドルで、娘は亀ちゃんみたいになるのを目指してます。
がんがれ!
わが娘。

さて、亀ちゃんが帰って、もずくの兄弟の「マリモ」の調子が悪いと、里親の女房の姉ちゃんから連絡があってたんで行ってみました。

この子も、一緒に兄弟のように育て、偶然にも「ココ」と改名されておりますし、ここのお家も亀ちゃんと同じ苗字。
両方、亀ココです。

行ってびっくりしたのは、思ったより衰弱していた事。
鳴き声も弱く、口を開けて息が荒い。
すぐさま帰宅し、止まり木を作って、水槽を持っていき保温。

日曜日の夕方なんで病院も連れていけませんので、明日、娘が病院に連れて行く事になりました。
その後、朝迎えに行くのが難しいんで、再度行ってココを連れて帰り、この子も里帰りです。

上は、羽衣の病部屋。
下は、ココさんの病室となってます。
明日、病院に連れて行ってもらえるから、もう少し頑張れ。
IMAG1546







桜の季節になり、今年はどこの桜が見たいかというと、「到津の森動物公園」の桜が見たいと。
そんな訳で、出かけました。

昼も何がいいかと娘に聞くと、珍しくそばだと。
そばに風味は薄いんですが、コシがいいあずま屋に行き食す。

海を渡って福岡。
10年くらい行ってないのかな?
昔で言う、到津動物園に迷いながら到着。

雨もギリセーフ。
綺麗な桜を見ながら、動物を眺めて楽しい時間を過ごしました。
IMAG1522

IMAG1524
キバタンのりーちゃんだっけ?
かわゆす!
IMAG1525
ベニコンゴウインコよりダイダイ色っぽかった、アカコンゴウインコ。
綺麗~。

IMAG1533
沢山エサを買って、動物に餌をあげてました。
私がまだ小学生の低学年ぐらいの頃は、ここで象に乗れたんですが、今は子供がロバに乗れるのみです。

あぁ、ここにはジェットコースターが通っていたなとか、昔の記憶が蘇ります。
今風な動物園に変わり、檻の中に閉じ込めるんではなく、少しでも土、草、木がある場所に展示してます。
どこにいるか探しにくいとかいう不便なところはありますが、せまい檻の中でずっとウロウロ往復する動物よりはいいです。

IMAG1536
ゴシキセイガイインコ。

なんか最近、動物園に居るようなインコも、普通にペットショップに売ってますね。(笑)

もう1羽、キバタンが居て、名前はキック!
多分、前に来た時に、私の指を掴んで噛み付こうとした子です。(笑)

そして、本当に噛まれて1cm位裂けたのが徳山動物園のうーちゃん。(笑)

リーちゃんを触ってる時に、飼育員のお姉さんに「噛まないと思いますが触らないでください」と注意されました。(*´∀`*)
そのお姉さんと、しばし鳥談義。
色々、教えてくれました。

ここに居るキバタンは、相当前から居るようで。
娘が生まれるより先に、飼えなくなったという理由で、一般の人が寄付という形で、ここに連れてこられたという事でした。
ちなみに、今はそんな事は受け付けてないと言ってましたが。

こんなに慣れてるキバタンなら、私が引き取るんですが。(笑)

徳山動物園よりは入園料は高いですが、それでも大人一人800円。
こっちの方が、動物の種類や数は少ないですが、楽しいですね。
見せ方が違います。

また今度、家族で行くことにします。

フェイスブックのつながりで、中3の時の担任が死んだ事を知らされた。

そんで、東京の同級生が何かできないかとか言い出し、花とか出そうぜ~みたいな方向に行き、有志を募るみたいな感じになっている。

中学生活最後の学年。
普通なら、沢山の思い出とか有りそうなんだが、この先生。
今で言う、事勿れ主義で、サラリーマン教師。

上っ面のみの必要最低限の生徒との付き合い。
あだ名は、カッパ。
大嫌いだった。

お前たちも、同じ思いじゃなかった?
みたいに思うんだが、時が思い出を美しく変えたのか?
それとも、自分と同級生との先生に対する見方が違うのか?

さっぱり分からん。

下関なんで、明日のお通夜に、明後日の葬式。
行けないわけじゃないんだが、全く行く気もしない。

友人とのつながりで、参列したり、花を出したりした方がいいんだろう。
もう大人なんだから、昔の事は忘れて・・・
とも思ったんだが、全く悲しくもないし、必要最低限の世話しかしてもらってないし。

結局、偽善者になるのを止め、全く関わり合わん事にした。

すまん、みんな!

さらば、カッパ!


数日前から、おしりが汚れ元気のないころもさんですが、本日、2回目の病院です。

娘が連れて行ったんですが、平日にも関わらず沢山人が居たと。
体重も減っており、強制給餌しなさいと言われたそうで。
自分でも食ってるし、練り餌も与えるんですが、それ以上消耗してるんでしょうねぇ。

糞の検査も異常が見られず。
とりあえず、食欲が出る薬をもらって帰ったそうで。
って、どんな薬なんだ?(笑)

IMAG1493
速く元気になんなさい。

何か、色々なことがあり、今年初の自転車乗りができません。
週末にでもと思いきや、週末は雨予報。

その翌週にゃ、会社の社長と仲間とで、角島までポタリング予定。
それまでに、何とか初ライドをしておきたいが、時間がない!!

仕方がないから、今日。
チャリンコで会社まで通勤しました。

久し振りにこぐチャリンコは重く・・・
というより、会社に行くんで弁当やら着替えやら、リュックサックに入れていきましたんで、ただでさえ色んな物が入ってますから、すげー重たく・・・

会社までの距離、たった9.56Km。
時間にして27分30秒しか走ってませんが、膝が笑ってました。

さて帰り・・・
後は、野となれ山となれ。
出来るだけ足に負担が掛かるように漕ぎまくります。

そんな訳で、車で帰宅するより10分くらいしか変わりませんで。
しかし、やばい事に、この足じゃ、ツールド130Km走れるんじゃろかと不安要素いっぱいですわ。

今回も活躍したのが、キャットアイのサイクルコンピューター。
11キャプチャ

なんと、定価で16000円です!!
これが去年、欲しくって欲しくって。

スマホにブルーツースで繋がって、走った場所やデータを全部記録。
家に帰って、じっくりとパソコンとかで眺めることができます。

メーカーに問い合わせると、ネットでは買えませんから、自転車屋で買ってくださいと!!
強気の販売戦略ですよ。

何ヶ月も待ち、たまたま楽天で販売してるのを発見し、速攻買い。
そんな訳で、巷に出回ってませんから、ほぼ定価。

さっきもネットで探しましたが、楽天、ヤフーショッピング、アマゾンじゃ出てませんね。
今でも、レアな物なんだ。

ソフトを開くと、こんな感じで出てきます。
じで通
映像じゃないんで動きませんが、パソコンで見ると時間と共に動いて、何時頃、ここを通ったなど分かります。

スマホの画面。
会社までの往復。
screenshotshare_20170404_222003

こんなにいいサイクルコンピュータなんですが、1つ欠点が。
安いサイコンのように、磁石の回転での測定じゃなく、GPSでの測定なんでワンテンポ速度が遅れて出る!!

それが嫌なんで、安いサイコンを付けて走ってます。
高いやつは、自転車には付けず携帯してます。
GPSだから、そんな使い方もOK!

さて、上にも書きましたが、社長 with 社員でのポタリング。
それに理由を付けて、必要なものを買い足しました。(  ̄▽ ̄)

81YShb2cmxL__SX522_
携帯+荷物が入ります。

51O8A9m1IvL__SL1421_
ボトル、2000円!!(値段、上がってた!!)
ボトルは、2つ持ってますが、1つは先日のカビ事件で捨てる事に。
やっぱ、キャメルバックが、使いやすいですわ。

それと、ディスプレィスタンド。
_SY550_[1]
これ、作ったやつ、誰だ!?
溶接が下手くそで、まっすぐに立たないし、溶接が玉になって、ボルトがしっかり閉まらない。
自分が鉄工所出だし、道具があるから直すけど、普通の家にこんな物出したら返品だわ。

さて、あとはヒュンメルのウィンドブレーカーが届くのを待ってます。




のぞくと、蠢いてます・・・
IMAG1471

写真を撮ってると、餌を食っていたキョンちゃんが慌てて帰宅。
IMAG1472
見せてやんないからねと隠す。(笑)
IMAG1473

この後、掃除ついでに検卵。
残りの3つは無精卵で、今回はこの子1羽のみ。
卵は捨てました。

ついでに誘拐。
IMAG1475
オデコに、第3の目!!
三つ目がとおるか!!(おじさんじゃないと知らないな)
ただ、糞が付いてるだけで。

おおきくな~れ!


昨日、ポタリングができなかったんで、本日、ちょい乗りで自転車に乗って行こうかと思いましたが、時間が経つにつれて遠くから雷鳴が・・・

いいい天気なのにねぇ・・・
と思っていたら、どんどん空が暗くなり、豪雨・・・

ああ、行かんで良かったわ。ε-(´∀`*)ホッ

自転車で出て最悪な事は、行き先で雨が降る事。
以前、家から九州まで出かけた時に、小倉付近でぐずり始め、どうやって帰ろうかと思案して・・・

合羽買って、羽織って自転車をこいで帰ろうか。
はたまた、自転車をばらして荷物にして抱えて電車で帰ろうか。
女房を呼んで連れて帰ってもらおうか。

運良く、小降りになったんで、そのまま強行。
途中でやんだんだけど、6月ってのに寒いのなんのって。
4月なら・・・((((;゚Д゚))))

もっと激しくなったんで、外を見てると、雨に混じって氷が!
みぞれ?
雹?
IMAG1462

まじ、出かけてたら凍えてましたわ。

午後から出かけようかとも思いましたが、眠くなったんで昼寝。
昼寝してて良かった。
またもや、大雨です。

今年は、なかなかスタートが切れませんわ。

羽衣セキセイのころもさんの様子が変。
元気もなく、餌もあんまり食べてないんで病院に連れて行った。
本当は、自転車でポタリングに出かける予定だったが、まぁ仕方ない・・・゚(゚´Д`゚)゚

7時起きで、8時半到着。
9時からの受診なんだけど、すでにたくさんの名前が書かれており、順番は相当後。
ここのいいところは、駐車場番号を書いておくと、車で待っていても予備に来てくれるんで、しばしのうたた寝。

おしりの汚れを見て胃腸炎の疑い有りと。
予想通り、診察時間は2分くらい。
薬を出すとの事で、餌を食べないのなら強制給餌してとの事で。

改善しないのなら、月曜日に検査をするんで連れてきなさいだって。
つまり、様子見。

家に帰って、練り餌をあげたら、少しだけ食った。
水槽に入れ、ヒーターで保温。
IMAG1464
目に力が戻ってきました。
IMAG1463
食後に薬。
上手に飲めました。
お利口さん!
IMAG1467


ペットの番組見てて、犬見ちゃうと、死んだマーブルの事を思い出し、涙が出てきそうになる。
元気な犬を見ても悲しくなるし。
ダッシュ村の、北斗の死を知った時は最悪で、見た事もない犬なのにすごく悲しくなるし。

犬は欲しいですけど、夫婦共に死ぬ事が恐ろしく飼えませんねぇ・・・

犬なのにトラウマですわ。

IMAG1414
日曜日に作った鳥のオモチャだったが・・・

2日で破壊され、ケージから出す羽目に・・・
IMAG1447
なんとまぁ、よく壊す子達です。
せめて1週間、もたせろよな!ヽ(`Д´)ノ

さて、今日はオカメインコの、らんちゃを・・・
「らんちゃん」、じゃありません。
ちゃんを付けるなら、「らんちゃちゃん」です。

かわいいのう・・・



今日のきょんちゃん1号。
4日目。
もう1つ、有精卵があるんだけど、さて孵るかな?
IMAG1454

このページのトップヘ