突然の1通の取材依頼のメールがきっかけで、昨日は、釣り雑誌の記者の方がおいでになりました。
一応、段階ごとに作ってはいたんですが、流れから最初から作る羽目になりました。
といっても、慣れればドブ浸け前まで10分くらいで出来るんですが。

と言っても、いい加減な人間なもんで、すごく適当に(笑)。
女房があまりにもいい加減にしゃべりながら作っているので、笑いを堪えながら夕飯の支度をしていました。

スピンテールのルアーは、ラインを付ける位置さえ変な所にしなければ、しっかり泳いでくれるのがいいところ。
本当にいいかげんな私のような人間でも、簡単に出来てしまいます。

雑誌に載るとき、かわはぎ君じゃ商品名のようなので名前を変えて、何か名前を変えての事でしたが、お好きなように付けて下さいと言っていたので何と出るかは不明です。

高塚さん、いい様に載せてくださいまし。  m(__)m