雨の日にドブ浸けしたデカデビル。
気泡がようけ入り放置状態。

ようやく天気も良くなってきたし。
けど、こもままじゃドブ浸け出来ないから10本だったけ?
ペーパーで再研磨しました。

アバウトのドブ浸けの時もこんな事があったっけ。
あまりにも湿気が多いと、ドブ浸けのセルロースの中のシンナーが気化する時に水滴が付いちゃいます。

そして、それが乾くとかなりの確立で水滴の大きさの浅いクレーターが出来、更にひどい時には、その上から垂れて来たセルロースがコーティングして気泡が入ったり。

2度手間になるから、もう梅雨時のドブ浸けはやめようと思う座敷童子でした。