疑似餌工房 座敷童子 〔別館〕

2003年11月

釣行記でも書きましたが、昨夜はイカデビルで太刀魚が爆釣でした。
似たようなペンシル系のルアーに変えてやっている人もいましたが、10倍近く差がつきましたねぇ。

仲良くなった青年に、イカデビルを貸してあげてレクチャーしたんですが、トイッチの幅が大きすぎて、のりが悪かったです。
ここで思ったんですが、そばで釣り上げるところまでして手本を見せたんですが、よく伝わらないもどかしさを感じました。
と言う事は、インターネットで買っていただいた方々が、一番釣れる使い方をしているかが心配です。

せっかく使ってもらっているのに、実は100パーセントの実力を発揮してなくって、釣果が伸びないというのも悲しい・・・
まぁ、私のやり方が一番釣れるという釣り方でもないのかもしれませんが。

同じ魚でも、スズキと太刀魚じゃ、イカデビルの使い方がまったく違います。
スズキ(セイゴ?)を狙う時は、ツーン(40cm位移動)、スティ(スティ最中に、トイッチしてできた糸ふけを取る)の繰り返しのゆっくりの攻め。

しかし、太刀魚の時は、ツンツンツンツン(1回のツンで10cm移動)の連続トイッチ。ポーズ。そのまま糸ふけを取る間に、竿を下げたりしてフォーリング。
その姿は、イカと言うより、水中を逃げ惑う小魚。自分でも、惚れ惚れするほどの動きです。

これがはたして、買っていただいた方々に伝わっているか。
今、すげー心配してます。


昨日は、電気で目をやられて、痛い目にあってました。
電気と言っても、溶接の電気。これがスパークしている時は、すげー光量。
当然、目を閉じていたり、面でカバーしているんですが、斜め後ろ等から攻撃してくるので性質が悪い・・・
直視しなくても駄目。
ある程度、入っちゃうと、その場ではいいんですが、家に帰ってから、じわーっと・・・
まずは、目がごろごろ、異物が入ったような感じ。
鏡で見ると、白目が真っ赤。
そのうち、蛍光灯や、TVを見れなくなっちゃいます。痛くって目が開けられないんですねぇ。
22時くらいには、最悪・・・
蛍光灯を消して、豆電球にしていてもまぶしい。
その頃には、涙と鼻水がだらだら・・・
目を閉じていても、涙の塩分でしみる・・・
あぁ、職業がら、税金のようなもので・・・
あぁ、もう少し職業を選んだらいかったなぁ・・・

私の夢には、色が付いてます。
気にもしなかった事ですが、気づいたのが中学校の頃だったかな?

何故か、その当時によく聞いていた「ウェディング・ベル」を歌っていた、シュガーのミキが、夢の中に出てきまして・・・
大きな声で言えませんが、気持ちいい事をしていただきました(笑)
その時、あそこが真っ赤。すごくインパクトがあって、目が覚めてからも覚えてました。
その時に気づいたんです。あぁ、自分の夢には色がついているんだって。

さて、昨日の夢も、インパクトが強かったです。
仕事中、何故か指を落としてしまうんです。
しびれて、あんまり痛くないし、すぐに布を巻いて止血。
誰かが拾ってくれた指を、布で巻きビニールに入れ、ビニールに塩を振った氷と水を入れ、その中に指の入ったビニール。
我ながら冷静な判断と自己満足。これで、病院に持っていっても、くっつくぞ。

しかし、頭の中は困っていた。さて、左の薬指なんですが、こいつが無くなっても釣りには影響が無いか?
まじで、夢の中で考えてました。
そんな時、どれだけちぎれたのか、見てみる事に。
布をそっと取ると、紫色になった指。皮はべろんとはげているけど付いている。
ほっとした時に、目が覚めまして。
とりあえず、薬指を確認。
おぉ、付いている。しかも、肌色・・・釣りが出来る。安心してもう一寝入り・・・

これが、白黒の夢だったら、もう少しインパクトも小さくってすむのにねぇ・・・
今日はいい夢を見よう・・・
メーター級のスズキをばらす夢とか(笑)

久しぶりに、昨日プリンを作りました。
私の作るプリンは、我ながら結構美味い!
が、昨日は娘に教えるために、ほとんど手を出さず。
ちょっと失敗だったのが、バニラエッセンスを切らしていまして。
まぁ、風味がすこし無くなる程度かな?

失敗だったのが、カラメルを容器に入れるのを、娘に任せた事・・・
ちょっと多めに作っていたんですが、全部いれちゃって・・・
まぁ、ちょっと甘苦が強くなるかな?

さて、焼き蒸しをして数十分。それから冷まして冷蔵庫に入れ冷やす。
そして試食・・・
あぁ、トレビアーン!
店に出してもおかしくない味・・・

が、作った事がある人は分かると思いますが、結構砂糖を使うんです・・・
しょっちゅう食べると、体に悪いってか?


大きいのをばらしてしまいました。
今年は、これでたぶん終わり・・・
海じゃ、まだまだなんでしょうが、ベイエリア以外じゃ、パターンがよう分からん・・・

あれだけいた山陰のあの川も、橋の上から見ても、確認できないし。
やっぱ、山の方から水か冷たくなっていくから、海のほうに降りていったんでしょうねぇ。

今年は、メバルや根魚と思っていたんですが、PCのDVD-RWを買いたいんで、どうもタックルも揃えそうにないし。
宝くじでも当たんないかな?

あはは、せっかくある店の、シーバスフォトダービーに写真を出そうと思ってましたが、すっかり忘れてました。
8月13日に釣った82cm。
出していたら2位になってましたねぇ。
まぁ、いいかぁ。

後、1件あるから、今日釣るはずのランカーを出す事にしよう(笑)

小倉に遊びに行ってきました。
女房が、りばーウォークにいきたがるもんで。

行く途中に、娘が福岡の生茶パンダは取りやすいと申しまして・・・
意味不明なんで、よく聞いてみると、友達がユーホーキャッチャーで生茶パンダを福岡で取ったとの事・・・
おいおい、それ、どこで取ったか聞いてないと意味無いじゃん!

ふとゲームセンターを見てみると、生茶ぱんだのユーホーキャッチャー。
娘のために取ってやりたいという親心。
しかし、1回200円。無理せず買ったほうが無難だと思う心・・・
実は今まで、この手のゲーム、2,3回しかやった事がなくって。
当然ゲットしたこともなし。

が、見ると動かすのはボタンでなくジョイスティック。
インベーダーも、初期のボタン式移動の時にはいい点が出なかったけど、ジョイスティックに変わったとたん高得点をゲットしていた13歳の時・・・

おまけに500円だと3回できる事がわかり、500円だけ勝負することに。

ジョイスティックで微妙な位置決め。スティック操作は、ゲームセンター嵐の炎の駒!(知ってる人は知っている)
そして、下に下りるボタンをポッチットなぁ~
アームが降り、パンダを挟む・・・そして上がって来て緊張の一瞬。
パンダが空中に浮かび、そのまま移動し、ポトリ・・・
「うぉ~、エードリアーン!」
なんと1発でゲット。
くそー、こんな事なら、200円だけにしておけば・・・

しかたなく、もう2回。
2回目は空中でバランスをくずし、ぽとり・・・
いいさ、私の人生こげなもん・・・

3回目。一応ゲームセンター嵐になりきって、ポッチットなぁ~!
お、おおお!
またまた、空中に浮かぶパンダ!
そして再び回収の穴にポトリ・・・
えーどりあーん!

けど、2つもあって、どうすんだ?

両手にはめて、「パペット パペット」の両手パンダばんをやるってか(笑)

先ほど、ポイントに行って、ターボライターを買ってきました。
ずっと、ウェストバックに入れていたのが、海水につかり使えなくなっていたからです。

ラインシステムを組んだ後、最後の最後のエンドのお髭をライターの火であぶって、玉にしていたらすっぽ抜ける事もありません。
これをしていなかった頃は、ルアーがぶっ飛んでいったり、あわせの途端外れたり、やり取り中に外れたり・・・

ポイントは、できるだけ根元で小さい玉に仕上げるかです。
大きい玉だと、ガイドに当たって飛距離が落ちちゃいます。

ライターも普通のだと風に揺られ点かないし、点いていても揺らめいて、メインラインの方を焼いちゃいます。
だから、ターボライターじゃないといけないんです。

やってない方は、やってみてはどうでしょ?
おぉ、こりゃええわぁ~と思う事間違いない!?


バレーボールのワールドカップが行われてますねぇ。
最近まったく見てなかったんですが、ルールがずいぶん変わってますね。
私が最後に見ていたのは、中田久美がいたころ(笑)

サーブ権がなくなって、ラリーポイント制になってるし、サーブの時にネットインしても可。

まぁ、選手はその方が楽でしょうし、サーブ権が行ったり来たりじゃ、TVじゃ放送枠の中に入りきれないこともあるし。

しかし、ありゃ外国勢は損ですねぇ。
完全にアウェーイで・・・
会場の放送でも、会場の応援をあおってる。
ありゃ、駄目でしょ。

昔は、男女オリンピックは、いつも出てたのに。
いまじゃ、ワールドカップに3位以内も・・・

しかし、頑張ってもらいたいもんだ。

昔のTVを見ていると、思わぬ発見があったりします。
たとえば、バローム1。(昭和40年前後の方なら知っている、子供2人で変身するヒーロー物です。

この1人のこの父親が、新聞記者なわけですが、これが名声優、次元大助の声の人が演じてます(へぇ~×24)

それから、怪獣は、足袋を履いている奴が多い(へぇ~×14)

それから、命綱やネット無しで、とんでもない所に上がって撮影している等・・・

そんな目で見ていると、結構楽しめますよ。

このページのトップヘ