疑似餌工房 座敷童子 〔別館〕

2020年11月

今日は、検査で病院に行くために会社は有休出してお休み!

月曜日は休みでしょ。

火曜日は、金沢から帰ってきて疲れてるから、これも有休を取ってて。
しかし、おばちゃんが亡くなってしまいお通夜に行かんといけんで。

水曜日は、葬式で有休。

木曜日は出勤。

そんで金曜日の今日は、病院で有休。

今週は、1日しか働いてないぞ!(笑)

今回の石川行き3日目の朝。

トイレに入っている時に電話が掛かる。
3男のおじさんからで、長男、本家のおばちゃんが無くなったと。
通夜、葬式は未定だが、友引が入るから1日遅れるんじゃないかという事だった。

不幸と幸福は背中合わせだなと感じた。
こちらは結納。
向こうは、葬式の準備。

おじさんは、数年前に亡くなって、おばちゃんも糖尿病でずっと入院していたらしい。
1度見舞いに行ったが、見当違いの病院に行ったために会えず。
おじさんが死んで、引っ越したんで、どこに行ったかも知らんかったし。

風呂屋をしていて、いつも番台に座っていて、血はつながっていないが、すごく可愛がってくれた。
行くたびに小遣いをくれ、大人になってからは。いつもジュースを持たされてかえったり、娘に何か買ってやれと、娘にも小遣いをくれたり。

大好きなおばちゃんだったが、なんでもう少し必死になって探さなかったかと後悔。
友引だけど、葬儀をするというんで昨日通夜で、久しぶりに親父の方の親戚に会う。

親父の兄弟は6人兄弟で、すでに2人しか残っていないが、もう1人のおばさんは参加せず。
何か確執があるのかよう分からんけど、結局、従妹たちが多く参加。
30人弱の家族だけのお通夜で、今日はもっと少ないお葬式。
20201125_103956

20201125_104153

20201125_104203

喪主は従妹。
こいつに会うのも久しぶりで、こいつの親のおじさんが死んだ時以来。
こんな感じで、ばぁちゃんが死んでしまい。あれだけあった座敷家の結束力が、全くなくなってしまった。
ばぁちゃんは、そう考えたら偉大な人だったんだと改めて思う。

もう79歳だし、大往生まではいかんにしても、ええところまで生きたからと思い、笑って別れられると思いきや、火葬場で扉が閉められたら、やっぱ大好きだったおばちゃんの事が色々よぎり、ぼろぼろ涙がこぼれてしまった。

おばちゃん、あんまり骨が残っておらず、ほとんど壺に入れられた。
コロナの関係で火葬場の座敷も使えず、何かさみしい葬式になってしまった。
そのうち、本家のお墓に入るだろうから、じいちゃんばあちゃん達、ついでと言っちゃなんだが、1回拝みに行こう。

さて、週末から金沢行き帰りで3連休を使い、多分、すげー疲れると思い火曜日も有休を取っていた。
これ、大正解でディズニーランド3日走り回った時並みに疲れていたんで大正解だったんだが、翌日の水曜日も葬儀で休むことになってしまった。

明日の木曜日は会社に行くんだが、金曜日に病院に行かないといけないため、すでに有休を取ると出しているし。
今週は、なんと1日だけ出勤という、すごい週になってしまうんだなぁ。(笑)

さて、金沢3日目。
行ったところと言えば、駅前のなんちゃら門と兼六園のみ。
もう少し、本当は観光したかったんだが、時間的に無理。

3日も居たのに、結納がメインなんでしょうがないか。
もう、石川県に来ることは無いでしょうねぇ。
もしあれば、何かあった時くらいかな。

仕方がないから、ホテルを出て車も出し、すぐそばの商業施設で、別行動で時間をつぶすことに。
ロクシタンがあったんで、新しい香水嗅ぎまくってました。

婿殿が用意してくれたゴーツーイート券12500円分をもらったが、もったいなくって使わんかったし。
娘たちは、極上寿司を食ったとかだったが、ウニとか上等過ぎて口に合わなかったとか。
20201123_122819
私たちは、天ぷら屋で天ぷら食いました。

せっかく来たんだからと、何か買って帰ろうかと。
すごく気に入ったパーカーがあり、買おうかと思ったら税込みで6000円を超える。
さて、どうしようかと思い、回っていると目が合った。

20201123_125234
こいつが、連れて帰れと訴えるんだ!
シマウマか、キリンかで迷いましたが、キリンを連れて帰りました。
パーカーは買わず、やっぱ買えばよかったと後悔ですわ。

最後の仕上げが、ゴディバのショコリキサー。
博多駅の下にゴディバが無くなり、もう2年は飲んでない。

久しぶりのショコリキサーは、やはり神だ!
まいう~!
20201123_133614

帰りも同じようにプロペラ機。
20201123_154345
20201123_162328
20201123_174746_05

今度は、バラバラに座らせられましたが、婿殿が気を使い窓際に座れ、故郷の下関長府を上から眺められました。

新幹線で帰り、何が食べたいかと言われ、迷わずほっともっとの特のり弁当!と述べた私。
上品な物より、庶民的な物の方がええわ~。


ホテルでの食事。
割と種類も少ない朝のビュッフェ。

クロワッサンと、オレンジジュースが美味!
オレンジジュース、ストレート果汁のようだ。

部屋に帰り、しばらくして娘から電話がかかり下りてきてくれと。
婿殿が電話に出ないらしく、着飾った娘の荷物を持たされる羽目に。

時間前に出発し、近くのANAホテルまで歩いてゆく。
途中、駅前でパチリ!
20201122_113618
趣味のええ柄を選んで、3割増しでべっぴんに見える。
20201122_113632

さて、ホテルに着く。
和風レストランに着き電話を入れるも、向こうがまた着いていないとな!
恥をかかせちゃいけないと、2階のロビーの端っこで隠れて待っていたら入ってくる姿を確認。
校長先生のようなお父さんだ。

準備ができたとの事で上がって初対面。
お母さんも優しそうなお方。
結納の品も積まれ、昆布屋ら鰹節や結納金が入っていると説明を受ける。
多分、色々考えてきていてくれたようで、私みたいに出たところ勝負じゃないですわ。(笑)

話題が心配だったが、お父さんの独演場で、色々お話をしていただいたが、俳句などのお話でさっぱり分からん学のない私。
料理も立派な料理だったんだが、昨夜の居酒屋で分かったんだが、こっちの人は薄味のようでお上品。
もう少し、味が濃いかったらもっと良かった。
20201122_144139
滞りなく結納も終わり、新しい家族で記念写真。
20201122_144813
立派な結納してもらったんだから、幸せになんなさい。
能登の方に1時間かけて帰るご両親をお送りしてお開き。
今回のミッション、終わり!

さて、観光もしたいけど、明日の飛行機に間に合わせるには、金沢を14時に出発をしなきゃいけない。
せめて、兼六園にでもと思いホテルに戻り風呂に入り上がると、女房がネット情報で兼六園がライトアップされていることを探し当てる。
じゃ、行ってみるべと、金沢駅からバスに乗って少し先のバス停で下車。
右も左も分からんわ~!

ここで雨が降ってくる。
予定は、もっと早く降る予定で、結納の時はセーフだったんでラッキーだったんだけど。
売店で傘を買い、人の流れに乗って歩くと城跡に。
20201122_172927
すげー立派な石垣で、熊本城よりすごいかも。
さすが、唐沢寿明。
いや、違う。前田利家!

横が兼六園。
めっちゃ、並んでいる。

こっちとは30分暗くなるのが早く、17時半にゃ、ほぼ夜の暗さ。
17時半からは入れるという事で、少し待って入るが、初めて入る所なんで全体がよう分からんし。

けど、雨の中奇麗だったなぁ~。
20201122_175305_08

20201122_175748

20201122_175525

20201122_180332

20201122_182115

さて、今日は御馳走だったし、結局15時くらいまで食ってたから、お腹はそう空いてない。
じゃ、質素にとセブンイレブンで弁当や冷凍食品、サラダを買い、部屋でチンして食いました。
庶民派、こっちの方が落ち着くわ~!

すげー疲れちまった。
やっぱ、緊張していたのか?

娘たち夫婦は、また婿殿のお友達と会うというんで、また外に飲みに行ってら。
元気だなぁ~(笑)

コロナも少し落ち着き始め、この3連休で婿殿のご両親に御挨拶に石川県に行ってきた。
予約していた時は、そうではなかったものの、また第三段が来ているようで。

式は、こちらで挙げるので、じゃ挨拶はこっちが石川県にという予定が、コロナで延期。
おまけに、婿殿の御父上が落下事故で、首などあっちこっち骨折で入院で、みんなで挨拶も行けず、入籍前に二人で挨拶に行くも、TVなんかで見た事のある病院で窓越しの対面となったそうで。

8月に入籍し、顔合わせと思いきや、婿殿のお父様が結納がしたいと申し、断れずにお受けしたが、結納って娘親はどうしたらええん?など、思いつつも、まぁ、どうにかなるやろうと全く知識も入れず出発。

新幹線で博多まで行き地下鉄に乗る。
20201121_112217
そんで、初の福岡空港に。
時間があったんで、食事。

20201121_121836
ラーメンの麺、すごくいい弾力で、食った中で一番おいしい!
スープは、まぁまぁかな?

時間が来て、小松空港行きに。
バスに乗って飛行機に行くも、どんどん小さい飛行機場に近づき、なんとプロペラが付いてるじゃないか!

びっくりしたのが、ジェットも付いており離陸の速度は普通で、いつものGを楽しめた。
20201121_141815

そんな飛行機なんで、結構低いところを飛んでるらしく、時々見える地面は東京行きの飛行機より低いところを飛んでいるようだ。
20201121_143005

2時間くらいだったかな?
小松空港到着。
下りた途端、寒いわ~。
20201121_153918
歩いてターミナルに行くのも田舎くさくていい。
宇部空港より小さいかな?

レンタカー会社が来るのに時間があったんで探索。
恐竜が有名なようだ。
記念写真を。

20201121_154827

娘にも、ポーズを取らせパチリ!
20201121_154857
レンタカーで、金沢に。途中の高速の高さが低く、一般道とほぼ同じ高さの所を走っている。
遠くの山には、もう雪が積もってるし。

左側は海岸沿いで波が高く、サーフィンができるほど高い波が経ってる。
こりゃ、ヒラメがおりそうだと、釣り人としては考えてしまう。

高速を降り、急に開け街となり金沢市突入。
石川県は位置は分かっても何が有名とか、さっぱり分からんし。
おぉ、前田利家の故郷かという事で。

あと、兼六園も縄だらけの松くらいしか思い浮かばん程度。
あぁ、あと駅前のなんちゃら門しか知らん。
どれだけ田舎かと思いきや、めっちゃ都会やん!
20201121_171007

婿殿が予約したホテル?みたいなところに着き、入ってみるとびっくりだよ!
まずは、駐車場!

ランボルギーニ・ウルスだっけ?
ポルシェのRV車だけでも3台あるし、ロールスロイスも止まってる。
高級ホテルなん?

ホテルの中に入る。
少し広い部屋に、台所があり、鍋やフライパンなどの調理用具がそろっているぞ!
だから、ハイアット ハウスというだけあって、ホテルとは名乗らないわけだ。

さて、婿殿は同級生と飲むらしく別行動。
私たち夫婦と娘は、婿殿が予約してくれた居酒屋に。

20201121_182402

20201121_191720
せっかく婿殿が探してくれたにも関わらず、値段が高く量も少なく質も悪い。
カクテル系のお酒は美味しかったんですが、2杯飲んだところで女房がもうやめと…
娘は地酒やらワインやら…

さて、それでもほろ酔い加減でホテルに戻り寝ました。

が、娘は婿殿が帰ってきて、さらにホテルで飲んだそうで。
うちの、母ちゃんの血がだいぶ入ってるな。(笑)


なんかなぁ。
切ないわ。
たまたま「なくもんか」という映画を観たら出てるし。

動く竹内結子観たら、悲しくなるわ。
「いま会いに行きます」観たら、涙腺うるうるやし。

今、「天国の本屋」観てるし。

気にして無かったけど、竹内結子のこと、好きやったみたい。

合掌。

8日前だったか。
ここにも書いたが、死んだコロンさんが会いに来てくれた。

その事をユーチューブに上げたら、とんでもないことになっている。
24時間で3700回の再生。

はぁ~?

まぁ、開いた口が塞がらない状態。
私としたら、帰ってきた事をのせただけなんだが、皆さんに御覧いただいている。


asaキャプチャ
登録者数も500人を超えて折り返し。
4000時間の方はクリアー出来るし。

コロンは、生きている間も親孝行してくれたけど、死んでからも親孝行な子だ。

また来ないかな?
今度は、お母さんの方に行ってあげるといいんだけど。

このページのトップヘ