27日、GW前日。

今年は、釣り復活するべ。

釣りに出かける前に、女房、義父から魚が食いたいとプレッシャーをかけられ出発。

しかし、すごく気になる場所が1つあり、いつもの場所を通り越してしまう。

訳は2つ。

新月でいい天気。
明るければ魚が散って、いつもの場所じゃ釣りにくい。

もう1つの場所。
最近は、必ず釣れるパターンになってるのを知ってる。

以前は、行ってみないと分かんなかったんだが、パターンになってる。
パターンになってなければ、結構車走らせて来てるのに、1投もせずに帰らないといけない。

到着。
パターンになってるし。( ̄∀ ̄)

かつては、このパターン。
イカデビルで、私、テポさん、モッチーさんと3連発した時があった。
阪神の、バース、岡田、掛布の様に。( ̄∀ ̄)

こりゃ、居れば必ず釣れる。
しかし、普通のルアーじゃ見向きもしてくれんし。
自作の、イカデビルにしか見向きしてくれん。

問題は、ポイントから50cm放てルアーを通しても反応がない。
ストラクチャー、スレスレを通さないといけん。

バス経験者でない私は、正確なキャスティングが上手でない。
ストラクチャーにかければ、ほぼ回収は不可能。
おまけに、ラインを切るんで、ラインシステムの組み直しが面倒だし。

イカデビル・テロの古いのをチョイス。
目の所のクリアーが、悪くなってる。
これなら、無くなってもいいし。

ゴープロ、頭に付けて撮影しようか迷ったが、映像を出してポイントバレが嫌なんでやめた。
ファーストキャスト。
目標から60cmそれた。ァァァァヽ(o`Д´o)ノァァァァ!!

まぁ、いいか、
イカデビルを、スローリトリーブ。
シンキングペンシルだが、引くと浮き上がり水面直下。

イカの姿をしています。
アクションはしません。

白いものが現れ反転!

キタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!

ルアーをひったくっていきます。
60cm位の元気のいいシーバスですがな。
幸先がいい!!

何回か、追い合わせをしてやりとりし、近くに来たところでタモを出します。
80cmの枠ですんで、メーターオーバーが来ても大丈夫です。

が、タモを見た途端、ヤバイと思ったのか、もうひと暴れ。

フッ・・・

テンション、無くなり・・・
--------終了-------

おわた・・・


その後、何度か投げるも、2匹目のドジョウならぬ鱸はおらず。
移動し、パターンができてるところを探します。

あったあった。

この付近じゃ、過去、メーターオーバーと思われるシーバスをバラしてます。
80cm前後のも何本か挙げてます。
いずれも、イカデビルです。

こっちの方が、よりシビアに責めないとなりません。
ビビりまくって投げるんで、なかなかストラクチャーのそばを通せません。

まぁ、無くなれば作ればいいかと自分を納得させ、さらに数投。
魚は出ないし、潮が逆なんでストラクチャーからルアーが流されていきます。

反対に移動。
そして数投目。

水面が、モワッとしてその後、白い物体が反転。
出た~!!

割とでかいです。
いい引きしてます。
しかし、ラインをこするストラクチャーはないんで、安心してやり取りできます。

何度か、近寄ったり、ドラグを出して離れたりを繰り返しランディング。
いいサイズですね。

IMAG4154
目測で75cm暗いと思ってましたが、今、写真見てびっくりです。
79cm。
ランカーにわずかにとどいてないですね。

IMAG4156
約3.2Kg。

IMAG4149
ルアーは、イカデビル・テロの10cmくらいでしょうか。
これも、計ってないんでいいかげんですわ。

IMAG4155
メジャーは、keyさんが、昔作ってくれました。
私の工房のロゴいりですわ。

その後は、おりませんで、しばらく場所を休ませるか移動するかで、ホームグラウンドに移動することに。
あちゃー、先客がいますね。
それも、私が開発した釣り方でやってますよ。
ここじゃ、セイゴ~フッコサイズで、おかずに持って帰るのはちょうどいいんですが。

20年、ここでやって、真似する人間はほぼいなかったんですが・・・
こりゃ、こいつより早く来ないと、この場所で釣れなくなってしまいました。

しかし、前半はあっちの方が釣れるし。
来たら、もうこいつが居るし。
ジレンマですわ。

しかし、せっかくそこに入ってるのに、位置取りとトレースコースがなっちゃない。
もっと釣れる場所なんですが。

さて、今晩は、どっちに行こうか。
最初っから、ここに来てれば場所取りは出来そうですが、イカデビルであそこも気になるしね・・・



28日、GW1日目。

昼寝はしっかりとったし、今日もサンダル履きでスズキサイズ、釣っちゃるぞ~とプチ遠征。
タモをまず置いて場所取りをし、5m離れたところで竿をはめてたら人の気配。
ルアーぶら下げた20歳くらいの男が、タモの横に入って竿を振ろうとしている。

「おい、そこ。今から入るぞ!」

すると、じーっと不満顔でこっちに向いている。
やるんか、おい!
10m横で竿を振り始めました。

さて、イカデビルを付け1投目。
いいところに!
こりゃ、出るわなと思いましたが、潮の流れが逆で、ストラクチャーから離れる流れ。

居ても、これじゃ頭が反対を向いているからなぁ・・・
案の定、何度も投げましたが出ない。
時間も少し早かったかな。

で、昨夜、79cmを上げたところに移動。

げ~!!
昨夜と状況がすっかり変わってますがな・・・
1投もせずに、条件がそろってる所を探しますがありません。

ギリ居るかなというところもおらず。
となりでは、コウイカ狙っている人がおりましたんで、聞くと少し前にアオリイカもあげた人もおるそうで。
今年は、エギも投げようか思案・・・

移動。
ちょうど潮が動き始めた頃でジャストタイミング。

しばらくして、アバウト90にゴン!
簡単によってきましたが、最後の最後で大暴れしてくれて楽しかったですね。
IMAG4168
70cm。
IMAG4163
見たとたん、コンディションが悪いことが分かったんで、即お帰りいただきました。
IMAG4164

その後、60cm位。
IMAG4170

50cm位のを追加。
IMAG4173

3バイト、3ゲット。

アバウト90、最高ですわ。



29日、夜。
今日は、何匹釣れるかなと思いきや。

まさかのノーバイト。
近くにいた人も、私が帰るまで1匹も釣ってなかったし。
魚が、お留守?

あぁ、あっち行ってればと後悔・・・