潮も良くなるし、魚釣りにも行くべと出かけるも潮が動かん。
2時間くらい粘るも、魚はおらんし。

他の釣り人ともエリアの干渉もあり、一か八かの移動をする事にした。
干潮時も近づき、そう釣りをする時間もない。

鉄板の場所は空いているが、最近ここは左から右に潮が流れている。
居ても頭が反対に向いているはず。
海藻も邪魔をするし、3分投げてダメなら、この場所もダメ。

案の定、イカ型ルアーのイカデビルのフックには、海藻が当たる。
やっぱ潮が逆で、魚の頭がこっちに向いていないかおらんか。

3分投げてアタリもないから移動。
この後は、釣りができるかどうか、現場に行ってみないと分からん。
状況が揃っていなければ、竿も出さず1投もせずに帰る羽目になる。

うん、今日は釣りができる状況。
イカルアーのイカデビル・テロを投げる。
風が左から右で投げ辛い。

ピンポイントに落としてストラクチャー50cm以内でかすめていかないと、絶対に釣れん。
ストラクチャーに当たると、破損するし、最悪引っかかってロストしてしまう。

風と、腕が悪いので、なかなかいい場所に落とせない。
おまけに風もあるんで、飛距離が伸ばせず。

で、イカデビル・テロの11cmくらいかな?
それから、イカデビル・デカの16cmくらいかな?にチェンジ!

テロデビルとデカデビルの違いは、太さが13mmと15mm。
とうぜんウェイトもイカデビル・デカの方が重たくなります。

チェンジする事で、風の影響も受けにくく、比較的思ったところにルアーが落とせるようになりました。
しかし、居ない・・・
この日は、4箇所投げれる場所が有り、そこをローテーション。

何回か回っていて、一番確率が高そうな所に戻った時・・・
水面直下、10cm位の所を引いていたデカデビルに襲いかかる白い物体!
反転した時に、竿先に重みが。

おっしゃ~!!

まぁまぁのサイズ!
何度かやり取りしたあと、無事にネットイン。

短いですが、太いシーバスゲット。
スズキサイズですね~。
IMAG4373
73cm。
魚だけ見たら、このスタイルは体高があって、セイゴっぽい感じです。
まぁ、顔を見れば大人の顔なんですが。

端っこのフックが顎の下に掛かってた様です。
反転して暴れた時に、それが外れたような傷跡がありましたが、もう1方がヒレに掛かって捕れた状態です。

ヒレにかかったフックは1本。外そうとした時に折れちゃいました。
ギリギリだったようです。
キャプチャ
他のフックも3本伸ばされており、余裕こいてやり取りしていましたが、上げてこの状況を見るとギリギリだったようです。
IMAG4386
重さは、3.6Kg。
長さの割にはいい重さです。( ̄∀ ̄)
IMAG4391
今日は、どや顔写真撮ったろうと思ってましたんで。

今日もサンダルにて。
IMAG4382[1]

さて、撮影時間とフックチェンジでだいぶ時間が掛かり再開。
しかし、干潮に入り潮が動かん。

おまけに、ストラクチャーに何度かぶつけて、イカデビル・デカが何箇所か骨折。
でも、まだ使えるもんね。( ̄∀ ̄)。

しかし、投げた時にラインがドバっと出て絡まってしまい、リールを巻けなくなっちまった。
それを解いてリールを巻こうとした時に、動かん!!
何かに引っかかってる!!

切ろうと思い引っ張ると、ギリ動くよ!!
慎重に回収すると、ロープが上がってきた。

取れるような場所じゃないんで、ロープごとルアーをタモで回収。

ベキッ!!
嫌な音が・・・

タモ、折れてるやん・・・orz

IMAG4397


IMAG4398
ルアーも、タモも折れ、ましてや心も折れて終了・・・

さて、タモ買いに行こう。

さて、タモ代を稼ぐために、イカデビルの販売も行ってますんで。( ̄∀ ̄)

買うちゃろうという方がおれば、リンク切れのとこもありますが、下記をクリックです。


イカデビル 購入サイト