ちょうど気が向いたんで、鳥の爪を切ることに。

まずは、文鳥のティーちゃん。
先日切ったばかりなんですが。
この子は、おりこうなんで問題なし。

さて、ついでにコガネメキシコインコ。
これは、爪を切るのはついでで、深爪をして採血をしようという魂胆。
採血すれば、DNA検査でオスメスが分かる。

まずは、最初に出てきたつくしさん。
この子は、なかなかニギコロができないんで、トイレの中で切る事に。
ニギころ完了ご、パチンパチン。

全部切ったんですが、血は出ない・・・
爪が黒いから、どこまで血管がきているか分からん・・・

もう少し、深爪せんといけんなと思ってたら、手のひらに僅かな血が。
おぉ、出てたと、コーヒーのフィルターに染みこませて採血完了。

次~!
あみちゃん。

しかし、ニギコロは簡単にできるが、1つ爪を切ったら大暴れ。
噛み付くんで、布でくるんで再開しょうとしたら、様子が変。
何か、過呼吸みたいになってやばい感じ。

ごめん。
やめようね~!!

すぐに肩の上に乗せたら、ぜいぜい肩で息をしてやんの。
びびりやなぁ・・・
これじゃ、採血できないから、オスメス分かんないや。

可愛そうだが、どこかの鳥かごに飛んで、コザクラインコから噛み付かれたところを採血するしかなさそうだが、賢いんでなかなかそっちには飛んでいかない・・・orz