お客様の山本さん。
あの強風の中、また出撃されたとか。

といいつつ、私も行っておりましたが、久しぶりの完全にホゲてしまいました。
お陰で、現場でダウンロードしていた映画を2本、タブレットで見てました。

image1
67cmと55cmを釣ったとの事で、写真が添付されておりました。
ありがとうございます。
ビルダー冥利につきますね。

しかし、サザエさんではないんですが、ルアーを加えたシーバス、持って行かれたとか。
手持ちが1本になったんで、追加購入したいとの事で、誠にありがたいです。

しかし、問題が1つ。
ルアーは、ほぼ完成しているんですが、仕上げのコーティングで足止めを食らってます。

梅雨の湿気の多いこの時期、コーティングが乾く時に、シンナーが急激に蒸発するために、湿気がコーティングに混じってしまい、コーティングが白化して表面が濁ってしまうんです。

コーティング前がこれ。
IMAG4717

コーティング後が、これ。
IMAG4721
写真では、曇ったのが分かりにくいんですが、目の部分の曇り具合を見ていただければお分かりかと。

こうなると、コーティングをした後に、再びコーティングを薄く剥がす作業を行わなければなりません。
梅雨、雨の多い時以外じゃ、全く必要のない作業です。
という事で、3歩進んで2歩下がるみたいな作業を、永遠と続けている次第で。

今終末を目安に、もう30回近くコーティングを行います。