少し前から、羽衣セキセイのころもさんの様子がおかしいと女房。
確かに、息遣いが荒い。

ちなみに我が家は、動物のために、朝から寝るまでエアコンは点けっぱなし。
熱中症とかではない。

という事で、昨日、女房が病院に連れて行ってみた。
まぁ、鳥だから、ぱっとみ、何の病気かは分からんわなぁ。

人間と同じで、とりあえず、抗生物質出しておきましょうみたいな感じで薬をもらった。
1日2回で、5滴ほど飲まさないといけない。

とりあえず、これで様子を見てくださいと。
薬が効かなかったりしたら、検査をするという。

それから、少し肥満気味だって。
あちゃ、オカメインコのペコさんに続いて、この子も肥満気味なのか?

しょうがない。
まだ開けてない餌、20Kgあるんだが、栄養が高いものが入っていない餌を20Kg。
急遽、注文。

可愛そうだが、ペコさんも、粟とヒエばかりの餌を食わそう。

ころもさん、大好きなペコさんと離れ離れのケージに入ってます。
ペコさんは、あいちゃんと同じケージに入れました。
これで上手く、ペアになってくれれば、今年の冬くらいには、我が家初のオカメインコの雛が誕生か?

いや、無理だよな。
あいちゃん、メスに全然興味ないし。

ぷりんさんと、らんちゃんペアに任せるとしよう。

さて、2日目に突入したんだが、抗生物質が効いたようで、息の荒いのが治まりました。
このまま感知してくれれば嬉しいですが。
IMAG5036