本日は、1年で一番シーバスが釣れる確率が高い日。

四半世紀に渡ってデータを取り続けてるホームグラウンド。
大きさは分かんないけど、間違いなく釣れる。


その前々日、台風接近でビチャビチャになりながらも、ハンドメイドルアーのアバウト90にて多数ヒット。

結局、途中から小さそうな奴は
あわせも入れなかったりで7匹お持ち帰り。

 20181005_212120

20181005_220426

20181005_221140

20181005_230952

前日。

やはり雨に濡れながら、まさかのセイゴ3匹。

前日、遊びすぎた報いか、合わせが甘いのが連発し、途中でばらしばかり。
合わせた後に、エラ洗いで空中に全身を飛び出し(空を舞っている時点でセイゴなんだが)、そこでスポって抜けるのも2回。

そんなんに限って、セイゴごときにフックを曲げられているし。
硬い所にあたって、先っちょしか食い込んでいなかったら、テコの応用でひん曲がる悪い例。
このセイゴも、お持ち帰りで、50歳過ぎてようやく魚を3枚おろししようとする女房の練習用。

で、1年で一番釣れる確率が高い今日。
3枚おろしの先生をし、出来の悪い生徒を指導。
フライにするも、私は魚が嫌いなんで食べずに、女房と義父が美味そうに食っているのを横目に、私だけササミのチキンカツ。

まぁ、2日も行ったからいいかと、まさかの戦意喪失状態。
最近、3連休でも2日しか出かけられない。
体力と気力の減少で歳を感じてきていますわ。

しかし、ボクシングをインコを肩に乗せて観戦し、満足な時間を過ごしてます。