朝、薬をあげ元気のないのは分かっていた。
といっても、昨日と変わらんくらいだった。

昼前に先日作ったテントの中でおかしくなってるのを女房が見つけ、病院に行って処置をしてもらい、家に着く直前に羽を大きく広げ天に飛び立って行ったそうだ。

女房がそばにいてくれたのが、せめてもの救い。

はぁ、辛いわ。