疑似餌工房 座敷童子 〔別館〕

カテゴリ: 釣り

メーターオーバーの太刀魚が泳いでいたが、イカデビルに1回あたりがあったのみで、姿を消してしまった。

食事休憩後、再開!

イカデビルをどっちも使うんだが、シーバス狙うか、太刀魚狙うか。
リーディングの仕方が全然違うしーーー

めっちゃ寒いんで、冬用の防寒着着てます。

昨日、重いシーバス釣ったんで、また同じ所に行ってみた・

が・・・

昨夜と同じような状況でなく。
1投もせずに尻尾を巻いて帰る事に。
Uターン。

じゃ、ここでやりますかな。
ここでは、アバウト90が、鉄板なんで、パイロットルアーとして投げる。
なかなか、あたりもないね・・・

しばらくして、小さいアタリがあったが、乗るほどでもなく。
魚が居るのを確認できたのは収穫。
投げ続ける。

ゴン!

エラ洗いは無し。
スレ掛かり?

上がってきた姿を見たが、ちゃんと頭部付近にフッキングしているが・・・

お、久しぶりのタイリクスズキやん。
外来種で、日本のスズキと違って対抗があり、吻も短く体に斑点があるのが特徴。

しかし、よく見たらがっかり・・・
目が白い・・・
IMAG4403
恐らく、ルアーで釣られた個体。
目にフックが掛かり、リリースされた物。
IMAG4404
自分で痛めた魚で、リリースが可哀想な物は持って帰って食ってやれよ。
バス釣りが流行って何十年経つのか知らんが、なんもかんもリリースすんな。

私は食える魚しか持って帰らん主義。
私のフックも目の当たりに掛かってましたが、こんな魚は食いたくない。

リリースという体のいい言葉は使いません。
すぐさま、水の中に捨てました。

ふと、周りが臭いのが気に掛かり、ヘッドライトで照らしてみると、周りに3匹のシーバスの死体があり、臭いを放ってました。
全部が全部と言いませんが、リリースされて死んだものもあるかと。

食われないのに殺され、可哀想な奴らです。

移動。

魚が少ないようで、あたりも1回あったのみ。
潮止まり寸前に、小さいアタリが有り、セイゴをお土産に。

こいつも、目にフックが掛かっており、中から液体が出ていました。
直ぐに締め、お土産に。
IMAG4405

IMAG4406

うちの女房は、魚をさばけず。
今日は、これを3枚におろすお勉強。
割と上手に捌けました。

教材としては、ちょうどいいサイズかと。



潮も良くなるし、魚釣りにも行くべと出かけるも潮が動かん。
2時間くらい粘るも、魚はおらんし。

他の釣り人ともエリアの干渉もあり、一か八かの移動をする事にした。
干潮時も近づき、そう釣りをする時間もない。

鉄板の場所は空いているが、最近ここは左から右に潮が流れている。
居ても頭が反対に向いているはず。
海藻も邪魔をするし、3分投げてダメなら、この場所もダメ。

案の定、イカ型ルアーのイカデビルのフックには、海藻が当たる。
やっぱ潮が逆で、魚の頭がこっちに向いていないかおらんか。

3分投げてアタリもないから移動。
この後は、釣りができるかどうか、現場に行ってみないと分からん。
状況が揃っていなければ、竿も出さず1投もせずに帰る羽目になる。

うん、今日は釣りができる状況。
イカルアーのイカデビル・テロを投げる。
風が左から右で投げ辛い。

ピンポイントに落としてストラクチャー50cm以内でかすめていかないと、絶対に釣れん。
ストラクチャーに当たると、破損するし、最悪引っかかってロストしてしまう。

風と、腕が悪いので、なかなかいい場所に落とせない。
おまけに風もあるんで、飛距離が伸ばせず。

で、イカデビル・テロの11cmくらいかな?
それから、イカデビル・デカの16cmくらいかな?にチェンジ!

テロデビルとデカデビルの違いは、太さが13mmと15mm。
とうぜんウェイトもイカデビル・デカの方が重たくなります。

チェンジする事で、風の影響も受けにくく、比較的思ったところにルアーが落とせるようになりました。
しかし、居ない・・・
この日は、4箇所投げれる場所が有り、そこをローテーション。

何回か回っていて、一番確率が高そうな所に戻った時・・・
水面直下、10cm位の所を引いていたデカデビルに襲いかかる白い物体!
反転した時に、竿先に重みが。

おっしゃ~!!

まぁまぁのサイズ!
何度かやり取りしたあと、無事にネットイン。

短いですが、太いシーバスゲット。
スズキサイズですね~。
IMAG4373
73cm。
魚だけ見たら、このスタイルは体高があって、セイゴっぽい感じです。
まぁ、顔を見れば大人の顔なんですが。

端っこのフックが顎の下に掛かってた様です。
反転して暴れた時に、それが外れたような傷跡がありましたが、もう1方がヒレに掛かって捕れた状態です。

ヒレにかかったフックは1本。外そうとした時に折れちゃいました。
ギリギリだったようです。
キャプチャ
他のフックも3本伸ばされており、余裕こいてやり取りしていましたが、上げてこの状況を見るとギリギリだったようです。
IMAG4386
重さは、3.6Kg。
長さの割にはいい重さです。( ̄∀ ̄)
IMAG4391
今日は、どや顔写真撮ったろうと思ってましたんで。

今日もサンダルにて。
IMAG4382[1]

さて、撮影時間とフックチェンジでだいぶ時間が掛かり再開。
しかし、干潮に入り潮が動かん。

おまけに、ストラクチャーに何度かぶつけて、イカデビル・デカが何箇所か骨折。
でも、まだ使えるもんね。( ̄∀ ̄)。

しかし、投げた時にラインがドバっと出て絡まってしまい、リールを巻けなくなっちまった。
それを解いてリールを巻こうとした時に、動かん!!
何かに引っかかってる!!

切ろうと思い引っ張ると、ギリ動くよ!!
慎重に回収すると、ロープが上がってきた。

取れるような場所じゃないんで、ロープごとルアーをタモで回収。

ベキッ!!
嫌な音が・・・

タモ、折れてるやん・・・orz

IMAG4397


IMAG4398
ルアーも、タモも折れ、ましてや心も折れて終了・・・

さて、タモ買いに行こう。

さて、タモ代を稼ぐために、イカデビルの販売も行ってますんで。( ̄∀ ̄)

買うちゃろうという方がおれば、リンク切れのとこもありますが、下記をクリックです。


イカデビル 購入サイト





27日、GW前日。

今年は、釣り復活するべ。

釣りに出かける前に、女房、義父から魚が食いたいとプレッシャーをかけられ出発。

しかし、すごく気になる場所が1つあり、いつもの場所を通り越してしまう。

訳は2つ。

新月でいい天気。
明るければ魚が散って、いつもの場所じゃ釣りにくい。

もう1つの場所。
最近は、必ず釣れるパターンになってるのを知ってる。

以前は、行ってみないと分かんなかったんだが、パターンになってる。
パターンになってなければ、結構車走らせて来てるのに、1投もせずに帰らないといけない。

到着。
パターンになってるし。( ̄∀ ̄)

かつては、このパターン。
イカデビルで、私、テポさん、モッチーさんと3連発した時があった。
阪神の、バース、岡田、掛布の様に。( ̄∀ ̄)

こりゃ、居れば必ず釣れる。
しかし、普通のルアーじゃ見向きもしてくれんし。
自作の、イカデビルにしか見向きしてくれん。

問題は、ポイントから50cm放てルアーを通しても反応がない。
ストラクチャー、スレスレを通さないといけん。

バス経験者でない私は、正確なキャスティングが上手でない。
ストラクチャーにかければ、ほぼ回収は不可能。
おまけに、ラインを切るんで、ラインシステムの組み直しが面倒だし。

イカデビル・テロの古いのをチョイス。
目の所のクリアーが、悪くなってる。
これなら、無くなってもいいし。

ゴープロ、頭に付けて撮影しようか迷ったが、映像を出してポイントバレが嫌なんでやめた。
ファーストキャスト。
目標から60cmそれた。ァァァァヽ(o`Д´o)ノァァァァ!!

まぁ、いいか、
イカデビルを、スローリトリーブ。
シンキングペンシルだが、引くと浮き上がり水面直下。

イカの姿をしています。
アクションはしません。

白いものが現れ反転!

キタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!

ルアーをひったくっていきます。
60cm位の元気のいいシーバスですがな。
幸先がいい!!

何回か、追い合わせをしてやりとりし、近くに来たところでタモを出します。
80cmの枠ですんで、メーターオーバーが来ても大丈夫です。

が、タモを見た途端、ヤバイと思ったのか、もうひと暴れ。

フッ・・・

テンション、無くなり・・・
--------終了-------

おわた・・・


その後、何度か投げるも、2匹目のドジョウならぬ鱸はおらず。
移動し、パターンができてるところを探します。

あったあった。

この付近じゃ、過去、メーターオーバーと思われるシーバスをバラしてます。
80cm前後のも何本か挙げてます。
いずれも、イカデビルです。

こっちの方が、よりシビアに責めないとなりません。
ビビりまくって投げるんで、なかなかストラクチャーのそばを通せません。

まぁ、無くなれば作ればいいかと自分を納得させ、さらに数投。
魚は出ないし、潮が逆なんでストラクチャーからルアーが流されていきます。

反対に移動。
そして数投目。

水面が、モワッとしてその後、白い物体が反転。
出た~!!

割とでかいです。
いい引きしてます。
しかし、ラインをこするストラクチャーはないんで、安心してやり取りできます。

何度か、近寄ったり、ドラグを出して離れたりを繰り返しランディング。
いいサイズですね。

IMAG4154
目測で75cm暗いと思ってましたが、今、写真見てびっくりです。
79cm。
ランカーにわずかにとどいてないですね。

IMAG4156
約3.2Kg。

IMAG4149
ルアーは、イカデビル・テロの10cmくらいでしょうか。
これも、計ってないんでいいかげんですわ。

IMAG4155
メジャーは、keyさんが、昔作ってくれました。
私の工房のロゴいりですわ。

その後は、おりませんで、しばらく場所を休ませるか移動するかで、ホームグラウンドに移動することに。
あちゃー、先客がいますね。
それも、私が開発した釣り方でやってますよ。
ここじゃ、セイゴ~フッコサイズで、おかずに持って帰るのはちょうどいいんですが。

20年、ここでやって、真似する人間はほぼいなかったんですが・・・
こりゃ、こいつより早く来ないと、この場所で釣れなくなってしまいました。

しかし、前半はあっちの方が釣れるし。
来たら、もうこいつが居るし。
ジレンマですわ。

しかし、せっかくそこに入ってるのに、位置取りとトレースコースがなっちゃない。
もっと釣れる場所なんですが。

さて、今晩は、どっちに行こうか。
最初っから、ここに来てれば場所取りは出来そうですが、イカデビルであそこも気になるしね・・・



28日、GW1日目。

昼寝はしっかりとったし、今日もサンダル履きでスズキサイズ、釣っちゃるぞ~とプチ遠征。
タモをまず置いて場所取りをし、5m離れたところで竿をはめてたら人の気配。
ルアーぶら下げた20歳くらいの男が、タモの横に入って竿を振ろうとしている。

「おい、そこ。今から入るぞ!」

すると、じーっと不満顔でこっちに向いている。
やるんか、おい!
10m横で竿を振り始めました。

さて、イカデビルを付け1投目。
いいところに!
こりゃ、出るわなと思いましたが、潮の流れが逆で、ストラクチャーから離れる流れ。

居ても、これじゃ頭が反対を向いているからなぁ・・・
案の定、何度も投げましたが出ない。
時間も少し早かったかな。

で、昨夜、79cmを上げたところに移動。

げ~!!
昨夜と状況がすっかり変わってますがな・・・
1投もせずに、条件がそろってる所を探しますがありません。

ギリ居るかなというところもおらず。
となりでは、コウイカ狙っている人がおりましたんで、聞くと少し前にアオリイカもあげた人もおるそうで。
今年は、エギも投げようか思案・・・

移動。
ちょうど潮が動き始めた頃でジャストタイミング。

しばらくして、アバウト90にゴン!
簡単によってきましたが、最後の最後で大暴れしてくれて楽しかったですね。
IMAG4168
70cm。
IMAG4163
見たとたん、コンディションが悪いことが分かったんで、即お帰りいただきました。
IMAG4164

その後、60cm位。
IMAG4170

50cm位のを追加。
IMAG4173

3バイト、3ゲット。

アバウト90、最高ですわ。



29日、夜。
今日は、何匹釣れるかなと思いきや。

まさかのノーバイト。
近くにいた人も、私が帰るまで1匹も釣ってなかったし。
魚が、お留守?

あぁ、あっち行ってればと後悔・・・

この秋から、釣りに復帰できればと思い、炎天下の下、色々悪さをしていました。

車後部に置いてある、DIYの引き出し。
これが、開き辛くなっている。
これを治さねば。

という事で、車の荷台の物を全て下ろす事から。
すると気になる事が発生。

ウェーダー、穴開いてなかったっけ?

という事で、ブドウの棚にウェーダーをくくりつけ、ホースで水を投入。
水が漏れていたら、そこに穴があいてる。

荷物を降ろしながら、水が溜まるウェーダーを見てたら。
IMAG2723
コマネチ! になっていた。(笑)
案の定、1箇所穴が開いていたんで、乾かして明日修理する事に。
IMAG2724


IMAG2730

本棚にレールを付け、囲った引き出しなんだが。
上板が歪んでしまい抵抗ができ。
それをくっつけた取っ手で引き出してたら、折れてしまった訳だ。

板を1枚購入して修理しようかと思ったが、ベニアをはめ込む切込を入れないといけないから面倒だ。
じゃ、このまま修理して、後ろ前を逆にして綺麗な方を前にしたらイイやんという事に気がついた。

という事で、上板を外し、引き出しの中の物も全部出さないといけなくなった。
IMAG2731
中身は全部釣り道具なんだが・・・(笑)

IMAG2733
このレール、どうやって付けたんだっけな?
記憶をたどりながら、外していく。

IMAG2735
折れた部分と、今回前になった方の板に補強板を付けた。
車の後ろの扉を閉めた時に、時々干渉していた取っ手も、可動式の物に変更し下に垂れるようにした。

これで、オッケ~。

途中、何度も頭が痛くなり熱中症。
終了して、スプライトをがぶ飲みし、アイスクリームと文庫本、スマホを持ってぬるま湯に2時間浸かり回復。
改築した浴室は、私の憩いの場です。( ̄∀ ̄)

ウェーダーを吊るしたブドウの棚。
今年は、葉ばっかり生い茂り、不作ですね。
IMAG2725

その分、実験で挿し木してた2本が伸び、カーポートにくくりつけましたが、今回そっちの方が頑張ってます。
IMAG2726

差があるのか?
実験で肥料も、ほぼ与えてませんが、味見をしても、あんまり甘味は変わんないように思えます。
私は完熟が好きなんで、房のどこかが腐り始めたら収穫です。

IMAG2727
その頃には、スズメバチもやってきますんで、バドミントンラケットを持って、戦いながらの収穫です。(笑)
IMAG2728










下関まで釣りに来てるけど、予想外の場所に船がとまってる。

何年もイカを釣りに来てなかったけどねぇーーー

まぁ仕方ない。
只今、過去に2キロオーバー釣った場所でしゃくってます。image

IMAG1531
去年の画像。
IMAG1545

こんな感じで、朝と夕方。
2回行って、17Kg超えなんてやり、釣り人冥利に尽きたわけなんですが、今年はホームタウンが全く釣れん。
というか、行けば2~3匹釣れるのは、例年通りといえばそれまでなんだが。

じゃ、遠征してパラダイスに行こうと、朝4時起きで遠征に出かけました。
ここも、去年は結構釣れましたね。

出てから、色々なものを忘れていたことに気づく。
ネズミ取りのレーダー付け忘れた・・・

しまった!
たくさん連れた時の為に、クーラーかバケツ。
持ってこなけりゃいけなかったのに・・・

しかし、時合いがあるんで戻ることはできません。
2時間弱で到着。

薄明るくなった頃に、ウェーダーを履いて出撃です。
動画も撮って、イカデビルの販売にも使おうとカメラもセット。
ハンドメイドルアーのイカデビルを投げます。

空振・・・
空振・・・
空振・・・

おかしい。
当たりがない。

10分ほどやって、ポップクィーン、ラパラも投げてみるも、さっぱり魚の気配がない。
それをローテーションするも、全く何もない。

30分やったところで、魚が居ない事を認めざるを得ない・・・
それでも、遠くまでやってきたんで、止めれず・・・

でも釣れん・・・

諦めましたわ~!!

結論。
去年は、18年ぶりにたくさん魚が入っており、ホームも遠征地も、たまたまよく釣れた。

また、バカみたいに釣れるのは18年経たないといけないのか?

生きていね~や。(笑)

一昨日、75cmを筆頭に6匹釣り上げました。
そんで晩飯時、義父がアライにして持ってきてくれました。

私は、あんまり魚が好きでなく・・・
食わず嫌いなんですがねぇ・・・

しかし、みんながあまりにも美味しいを連発するんで、ついつい一摘み・・・
IMAG3615

・・・・・・・・・

くそ美味いやないですか~!!
美味!
でも、2切れのみで。(  ̄▽ ̄)

そんな訳で、誕生日ケーキを食って出かけました。
誕生日やから、きっと神様。
プレゼントがあるはず。(^_-)

ハンドメイドルアーのアバウト90を使うも、この日はあたりがありません。
そんで、イカルアーのイカデビル・テロをチョイス!

ポンと投げると、きましたよ。
IMAG3616
フッコサイズ。
IMAG3617
こいつも、フッコサイズ。
美味そうですねぇ。

私は食いませんが。
魚嫌いです。

結局、そこでイカデビルで4匹ゲット。
神様、でかいのまだですが・・・
IMAG3618

移動です。

移動先。
ここで死にかけました。
やべ~!!

遭難して叫んでも、誰も居ないし来てくれんでしょうし。
こんな所で遭難したら、大笑いもんです。
危なかったわ~。

神様、大きいのは?
プレゼントはもらえんの?

答えは帰ってきませんが、そういえば日にちがとっくの昔に変わってましたね・・・
一昨夜の75cmを釣った日付が、私の誕生日でしたわ。Orz.

久しぶりに2日続けて釣りに行けました。





割と大きい魚が、1年で一番釣れる確立の高い日が9月28日。
年末、新しいカレンダーをもらうと早速見て、あぁ、この日だと印をします。

運が悪いと、その日が平日。
あぁ!!!と悶えちゃいますが。

しかし、その週だから、釣れないはずがありません。
私は卑怯者なんで、負ける博打はしません。

私にとって釣りは博打で、唯一する博打です。
調査の場合は別ですが、3分の2以上の勝てる確率がないと行きません。

今日は釣れる。
それも複数匹。
で、出発~!!

と思いきや、滑りをよくするために塗るCRCー556がない。
あ、最近釣りに来なかったから、下ろしたまんまだった・・・

諦めて、いつものごとく、サバイバルな感じで現場におりていきます。
落ちたら死んじゃうか、間違いなく重症ですわ。

数投後。
コツン!

合わせたとたん、テンション無し・・・
あ、ルアーごと持って行かれた・・・

リーダーごと無くなってましたわ・・・
もう少し、点検しておけば。

まぁ、始まったばかりだから、まだ釣れるでしょう。
仕掛けを作り直していたら、ふいにヘッドライトが消えた。

え~~~~~~~~~!!!!

こりゃ、死活問題ですよ。
夜釣りで電気がつかない。

仕方なく、サバイバルなルートを上り、車に戻ります。
車を漁ると、昔買ったシグライトという、個人の人が作った当時はブチ明るいライトが出てきました。

久しぶりに、これ使おう~。
新しい電池を入れるも暗い・・・

新しい電池を探すとあったよ。何でもあるよ、我が車中。
しかし、めっちゃ暗い・・・
結局、最後に放電していたことが判明したんですが。

久しぶりに出したんで、ゴムが伸びてます・・・
そんで、ゴムだけ取ろうと思って購入していたLEDのヘッドライトのゴムだけを取り交換。

仕掛けを作りなおし・・・
暗いのと老眼で見えん・・・

再開!

自分の作ったルアー、アバウト発進!

20160930_34
小さい!
20161001_36
まぁまぁ。
この子は、ルアーがかんぬき状になってました。
20161001_37
上げた途端捕食していた魚を吐いちゃいました。
何か出てるでしょ。
20161001_38
出てきたのはサヨリ。
今日のベイトはサヨリか?

そうそう、写真も携帯でフラッシュで撮ったら電源が落ちるんですわ・・・
久しぶりに使うデジカメの画面は小さすぎて困っちゃいますねぇ・・・

ここで4匹釣って、潮が緩んだんで移動。
20161001_41

電池を換えたら、だいぶ明るくなったが、やっぱ無駄に明るいのに慣れてたせいか辛いですわ・・・
20161001_43
移動して1本目。

2本目。
こいつは、めっちゃ抵抗して楽しませてくれた。
20161001_47
75cm。
IMAG3609
その後、集中力がなくなり、合わせそこねばっかりで終了~!

今回も、ハンドメイドルアーオンリーです。
今年作ったルアーにも入魂できましたわ。

さて、朝。
壊れたライトを・・・

もう1つのライトも出して検証したら・・・
20161001_52
本体でなく、電池が悪いことが判明。
普通の電池でなく、18650リチウムイオン電池という代物で単三電池の馬鹿でかい奴。
充電できて、何回も使えるもんだから、

買って3ヶ月しかたってないのに返品できないし。
困ったもんだなぁ・・・









金曜日の夜。
また、魚釣りに行けない日々が来るかもしれないんで、行ける時にと思い行ってみた。

中潮。満月になる方のだからからイマイチなんだが、釣れないわけがないでしょう。
しかし、激渋!
2バイトしかなく、それをうまい具合に合わせて2匹上げたのみ。
IMAG3055
どっちも、ハンドメイドルアーのアバウト90。
IMAG3058
40cmと35cmくらいかな?
IMAG3059

そんで2日目の中潮。
おまけに曇ってた昨夜。
こりゃ、100%つれるでしょと出かけたが、釣り始めてすぐに雨。

こりゃ呼び水でしょとタカをくくってやってると、雷を伴ってる雲が遠くからやってきて突然の豪雨。
こりゃあかんと、雨のかからん所に避難ですわ。
ちょうど、妹から法事の事で、ラインで連絡があったんで、兄は只今、釣り真っ最中と写真入りで返信。
IMAG3062

雨が弱まって、こりゃいい潮になったと竿を振るも、4時間振り続けて、全く魚がルアーにかすることさえ゚(゚´Д`゚)゚終了~。
100%釣れると思ってたが・・・
まだまだ、青二才の座敷童子ですわ。

さて、朝になり。
弟の3回忌で下関まで出かける事に。
11時に行くつもりが、5分遅刻。

こりゃ、お経が始まってるかと思いきや、まだだと。
義妹の家は学会員なんで、坊さんは来ず、その地区の同じ学会員のお偉いさん方が来て、経をあげる予定だったようだが、日にちを間違えたようで来ない。(爆)

座敷童子的にゃ、無宗教なんで、そっちの方がありがたい。
そのおかげで、思い出話や、知らん話をぎょうさん聞けた。
IMAG3063

ちょうど死んだ2日前に、裁判の判決が下り、少年院行きで父親の葬式に参加できなかった次男の甥っ子と久しぶりに会った。
10年以上会っていなかったんで、道であっても誰か分からん状態。

そんで面白い話がゴロゴロ。
死んだ弟は、何回か逮捕されたのは知っていたが、しょっちゅう喧嘩ばかりして、私が思ってる以上に逮捕されていたようだ。

横着な奴がいたら車から引きずり出し、1対5の不利な状態でも、写真にボケて写ってるチングーのH君に、なんかあったら助けに来いよと言い残して、鉄パイプ片手に襲いかかったなど。

その際、言わんでもいいのに、「俺は前八幡の座敷じゃ~!」と名乗って言うんで、H君曰く。
言わんでもいいこと言って喧嘩するんで、後でバレるんや~と。

しかし、私もどきりとしました。
弟ほど喧嘩はしませんでしたが、やはり、「俺は前八幡の座敷じゃ~!」と名乗ってやってましたから。
これは、うちの親父も一緒で、やはり名乗ってやってましたから、DNAだと大爆笑。

弟はそのおかげで、暴走族に2度襲撃されたらしく、そのうちの1回は実家に暴走族がぎょうさん集まり、おやじと私でどうにか帰らせました。

あとは、ブルースリーになりたかったとか。(爆)
こいつは、ジャッキー・チェン派だったんで、まさか私もなりたかったブルースリーだったとはびっくらこきました。

そんで1番のびっくりは、弟に隠し子がおったと!
たまたまその子が、近所に住んでいて、そっくりなんと!
認知はしてないらしく、もう1人、知らない親戚がおったとびっくりしましたわ。

さて、下関まで来たと言うことで、トンネル通って九州のミニストップにパフェを食いに。
トンネル代、往復で300円払ってでも、マンゴーパフェが食いたい!
IMAG3064
今年も食えました。
まいう~!

食ったらすぐに、トンネル通って下関にとんぼ返りです。

で、帰りの途中。
トライアルで買い物中。
熱い視線を感じたんですわ。

なんだろうと思い、そっちを向くと、おなごとお母さんらしき人が・・・
見たことあるようで、無いようで・・・
わりと可愛いが・・・

見つめ合う2人・・・

座敷君?

うん、座敷やけど。

変わってないね。

そう?で、誰だっけ?
もしかして、なかは?

なかはというのは、座敷童子が中学校の時に好きだった子なんですが、ううんと聞こえ・・・

・・・・・・・・・・

何か言ってたけど、少し座敷童子は、鉄工所上がりなんで耳が遠く、よく聞こえなかった。

え、覚えてないよね・・・

え、まずい。
あんた誰よ?
すごく、根掘り葉掘り聞いて、ああ、お前か~と、わかれば問題ないんですが、分からんままだと相手に失礼かと思い、あぁ、余りにも変わってたんで分からんかったわ~と、適当に話を合わせて別れましたが・・・

50歳前で、可愛く・・・

あんた、一体、どこの誰よ~!
と、いまだに誰か分からず、モンモンとした時間を過ごしてます。




このページのトップヘ