疑似餌工房 座敷童子 〔別館〕

カテゴリ: 釣り

本日は、1年で一番シーバスが釣れる確率が高い日。

四半世紀に渡ってデータを取り続けてるホームグラウンド。
大きさは分かんないけど、間違いなく釣れる。


その前々日、台風接近でビチャビチャになりながらも、ハンドメイドルアーのアバウト90にて多数ヒット。

結局、途中から小さそうな奴は
あわせも入れなかったりで7匹お持ち帰り。

 20181005_212120

20181005_220426

20181005_221140

20181005_230952

前日。

やはり雨に濡れながら、まさかのセイゴ3匹。

前日、遊びすぎた報いか、合わせが甘いのが連発し、途中でばらしばかり。
合わせた後に、エラ洗いで空中に全身を飛び出し(空を舞っている時点でセイゴなんだが)、そこでスポって抜けるのも2回。

そんなんに限って、セイゴごときにフックを曲げられているし。
硬い所にあたって、先っちょしか食い込んでいなかったら、テコの応用でひん曲がる悪い例。
このセイゴも、お持ち帰りで、50歳過ぎてようやく魚を3枚おろししようとする女房の練習用。

で、1年で一番釣れる確率が高い今日。
3枚おろしの先生をし、出来の悪い生徒を指導。
フライにするも、私は魚が嫌いなんで食べずに、女房と義父が美味そうに食っているのを横目に、私だけササミのチキンカツ。

まぁ、2日も行ったからいいかと、まさかの戦意喪失状態。
最近、3連休でも2日しか出かけられない。
体力と気力の減少で歳を感じてきていますわ。

しかし、ボクシングをインコを肩に乗せて観戦し、満足な時間を過ごしてます。

最近、イカデビルの販売促進のために、港湾ばかり行ってました。

港湾のいいところ。
明かり周りに集まる魚を狙い撃ち。

集まるんだから、そこにしばらくステイする訳で、馬鹿みたいにキャストする必要がなく、10分おきくらいに数回ルアーを通せば結果が分かる。
空いた10分で、椅子に座ってタブレットで映画見たり、空を見たり、有意義な時間を過ごせるわけで。

最近、それが楽しく、ホームグランドに足を運ばなくなってました。

さて、会社のおじさんが、盆の魚が欲しいともうしまして。
ベストは、12日の午前中。
もしくは、11日に欲しいとのことでした。

12日にお届けしようかと、11日の夜、港湾にイカデビルを投げに行ってまいりました。
しかし、全然当たりがなく、尻尾を巻いて帰ってきました。

お得意様の山本さん。
同じ場所で粘って、イカデビルで70cmクラスを掛けたんですが、タモ入れ失敗で逃してしもうたと。
あの粘りが、今の私には足りない。

結局、予備日の11日にはお届けできず。
11日の夜、最後のチャンス。

ここで問題が・・・
出たくないのである。
昼間、ルアー作りに集中したせいか、もう寝たいという気分で一杯。

それでも、行こうと奮起。
今夜は、港湾でなく、ホームグランドでアバウト90を投げまくろう!

この時期、そこは温泉のようになってるはず。
いや、まさに温泉だった訳で、熱中症になりそうでした・・・

今までの経験で、この時期は魚が入っておらず釣れない事の方が多く。
しかし、釣れない港湾より、こっちの方がチャンスがありそうだし。
なにより、風があっても、こちらは水中ストラクチャーなんで、ロストルアーがほぼない!

案の定、風が強く、港湾に行ってたら、ゴルフの時のように風を考えて投げねばならず、また何本かイカデビルをロストするところだったでしょう。

案ずるより産むが易し。
開始、30分くらいで、ハンドメイドルアーのアバウト90にバイト。
これほど慎重にやり取りをしたのは久しぶり。

38854592_1440406272728671_1248398425733464064_n[2]
60cmジャスト。
39005934_1440406339395331_8483853615662891008_n[1]
食うのにちょうどいいサイズ。
これなら、あげても恥ずかしくないサイズ。

次に釣れたら、我が家にと思い続けるも、その後釣れず。
まぁ、いいか。

本日、お届けして喜んでいただきました。
しかしなぁ、スズキは夏が旬だと言うけど、夏のスズキ、本当に美味い?
スズキの旬は、秋から初冬が脂がのっていいのではないかと思う座敷童子でした。

只今、釣り真っ最中。

満潮時は、鯵、バチ、サヨリ、アオリイカ、コウイカなどベイトもぎょうさんおったんやけど、シーバスが全然釣れん。

しかし、また人が釣れました。

現場販売。(≧▽≦)...
お買い上げ、ありがとうございます。(*⌒▽⌒*)

先週は、コンサートに島根まで行き釣りはお休み。

昨夜は、場所的には最高の条件で釣りは出来たんだが、全くあたりがない。

お客さんの一人が、フッコサイズを少し先でイカデビルで上げたんだが、後が続かない。...
釣り仲間も同じく、全くあたりすらないという状態。

こりゃ、夏の満月。台風の前。こりゃ、ダメだなというデータ取りの為に投げていたんだが、1時半位に60cmオーバーがヒット。

これもばっちり、動画で撮れてる。( ̄∀ ̄)。


が・・・

タモがない!!

釣れないというデータ取りだけのために投げていたんで、さっきまで投げていたストラクチャーの向こうにタモが置いたまんま。

ベールを起こしフリーにした後、15m先のタモに向かって猛ダッシュ!!

戻ってリールを巻くも、テンション無し・・・

バラしてもうた・・・

横着して、タモを置いたまんまにして釣りをした報いだな。
orz 

その後も、3時過ぎまで投げたが、1バイトも無し。
唯一のヒットを、台無しにしてしまった。

まぁ、泳いできたモンゴウイカをタモですくっただけでも、儲けもんとするか。
IMAG5000[1]

転んでもタダでは起きない座敷童子でした。

釣りました~!。
78cm。
惜しくも、ランカーならず!残念。

image1(1)
って、私が釣ったわけじゃないんですが。(笑)

先日、現場でイカルアーのイカデビルをお買い上げのお客様。
37059001_266267680621210_4622463942503956480_n[1]
その後、78cmを上げたとメールをいただきました。

自分が作ったルアーなんで、関係者ですから喜んでいいでしょ。(笑)
作った物の特権です。

残念ながら、その後、合わせ切れで、イカデビルを2本ロストされたとか。
でかいのが居たんでしょうねぇ。

私も、何年も前に、そこで人生初のメーターオーバーのシーバスに、フック全て伸ばされて orz の格好になってしゃがんでしまいました。

またのお買い上げ、お待ちしています。(笑)

昨夜は、ショッピングカート用の撮影で出撃せず。
お陰で早く寝れましたわ。

ふと考えたら、金曜日の夜の釣果。
全部出すのを忘れてましたんで、重複する魚もいますが再アップ。

最初場所で釣れた内川君。
IMAG4785[1]

IMAG4787[1]

移動先で釣れた子。
IMAG4788[1]
タモからフック外す間に失血死。
丸のみして、真ん中のフックのみ外れて、エラが傷ついたのか?
IMAG4789[2]

IMAG4791[1]
吐き出したベイトは、サヨリ。

イカデビルは、こんな場所で有効です。( ̄∀ ̄)
IMAG4793[1]

2匹目を釣った動画もどうぞ!





バイトはあるも、のらずに悶々としていた土曜日の夜でした。


が・・・
お得意様、ご登場。
現場にて営業でイカデビル販売。

毎度、お買い上げありがとうございます。m(_ _)m

相当なイカデビル中毒になっていただいてます。

37059001_266267680621210_4622463942503956480_n[1]

さて、連休前ということで出撃。
河口でアバウト90を使えば、何匹か簡単に釣り上げられる事は想像できましたが、今年はイカデビル販売に力を入れたいんで、あえて港湾に出撃。

なんとまぁ、連休前からか?
船の数2艘しかないやん!
おまけに、真っ暗。

おわた・・・

しかし、あそこが出来るやんと、そこに陣取る。

開始早々、イカデビル・テロにヒット。
ここにしちゃ、小さいサイズ。
ぶり上げしようか考えていたら、バレちゃいました。

気を取り直しやってると、すぐにヒット。
さすが、イカデビル。
手前味噌ですが。

これは躊躇なくタモ!
65cm。
いいサイズです。

が、顔を見て唖然。
こいつ、見たことあるやつやん!
IMAG4785

6月24日のブログの写真がこれ。
1d6919f5-s[1]
しゃくれて、ソフトバンクの内川のような顔をしていましたんで、よく覚えてます。

もう1つの特徴が、尾びれの上が欠けていたこと。
同じ奴をつって、少々がっかりです。
今日は許してやんないと、締めて持ち帰りです。

その後、プチ移動でワンバイトありましたがのらず。

そうこうしているうちに、最初のポイントで釣りが出来なくなり移動です。

そうしたら、そこがライズ天国。
バチャバチャ、魚が反応しています。

セイゴっぽいんで、イカデビル6cmにチェンジ。
すぐにヒットするも、ぶりあげ最中にポロリ。

チェイス、バイトはあるものの、のらないんで、今度はイカデビル・テロの11cmにチェンジ。
すると1投目からヒット。
50cmくらいのフッコゲット。

その後も苦しみ、バイト&チェイスはあるものらず。
尻尾を巻いて帰ってきました。(´;ω;`)




お客様の山本さん。
あの強風の中、また出撃されたとか。

といいつつ、私も行っておりましたが、久しぶりの完全にホゲてしまいました。
お陰で、現場でダウンロードしていた映画を2本、タブレットで見てました。

image1
67cmと55cmを釣ったとの事で、写真が添付されておりました。
ありがとうございます。
ビルダー冥利につきますね。

しかし、サザエさんではないんですが、ルアーを加えたシーバス、持って行かれたとか。
手持ちが1本になったんで、追加購入したいとの事で、誠にありがたいです。

しかし、問題が1つ。
ルアーは、ほぼ完成しているんですが、仕上げのコーティングで足止めを食らってます。

梅雨の湿気の多いこの時期、コーティングが乾く時に、シンナーが急激に蒸発するために、湿気がコーティングに混じってしまい、コーティングが白化して表面が濁ってしまうんです。

コーティング前がこれ。
IMAG4717

コーティング後が、これ。
IMAG4721
写真では、曇ったのが分かりにくいんですが、目の部分の曇り具合を見ていただければお分かりかと。

こうなると、コーティングをした後に、再びコーティングを薄く剥がす作業を行わなければなりません。
梅雨、雨の多い時以外じゃ、全く必要のない作業です。
という事で、3歩進んで2歩下がるみたいな作業を、永遠と続けている次第で。

今終末を目安に、もう30回近くコーティングを行います。

イカデビル・テロで59cm。
IMAG4701
IMAG4714
イカ型ルアーに、シーバス、イチコロですわ。

もう1匹バイトあるも、まさかのリーダー切れ。
何の抵抗もなしに、合わせた途端プツン。
意味分からんわ。

今日も、車中で映画見ながら回遊待ち。

このページのトップヘ