疑似餌工房 座敷童子 〔別館〕

カテゴリ: ルアー

2日続けて出撃。
日中、下見できたんで、夜はここだなと、最初からそこ狙いのみ。

今日も、アクションカメラのゴープロを胸にくっつけの撮影し、バイトシーンやファイトシーンを映像に残し、イカデビルの販売促進に使おうと、いやらしい考え。( ̄∀ ̄)

しかし、居着きはおらず。
じゃ、ちょいとパトロール行くべ。

すると、昼間は出来なかった所が出来るようになっているし、ルアーを買ってくれたお客さんの山本さんが、既に入っているし。(笑)。
すでに、イカルアーのイカデビル・テロで、50cmオーバーを釣り上げられたそうだ。

いままで、ぎょうさん当たりはあったりばらしたりでの、初のイカデビルでのゲット。
作った私も嬉しいですわ。

さて、私も反対側で投げますが、潮が逆。
時々、エギ投げたりして遊んでたりしてましたら、山本さんが移動。
では、そこいただきます。

しかし、他のルアー投げた後だったら釣れるんだけど、イカデビル投げてたし。(笑)
やっぱ、釣れんわな。( ̄∀ ̄)

で、エギ投げたり、タブレットで映画見たりで、10分おきぐらいに数投しの繰り返し。
あれ、潮変わったな。
という事で、元の場所に戻ってたら、山本さんがお帰りで、今居た場所に入る。
移動したら、あたりはあったんだがという事で。

私は、反対側にて。
すると、すぐにゴン!
IMAG4673
62cmだっけ?
がっちり掛かってたんで、だいぶ遊んで取り込めました。
IMAG4668

IMAG4684
今まで居た場所に、山本さんが入り、当然イカデビルで攻めて出なかったところにイカデビル投げても来る訳もなく、移動していきました。

その後も、あたりはあるんですが乗らず。
もどかしさにしびれを切らし移動。

ん!?
血だまりがあるんだけど・・・
まだ、乾いておらず新しい。

ここで、誰か釣り上げたんだ。
もう、居ないかな?

するt、すぐにゴン!!
おったおった。

ネットインすると、65cmのサイズアップ。
IMAG4687
持って帰ろうかと思いましたが、しっぽの上の部分が切れており、状態が良くないためお帰りいただきました。
IMAG4689

携帯を見ると、山本さんからメールが入っており。

デビルのおかげで、77cm追加できましたと、写真添付付きで送ってきていただきました。
IMG_3754

自分の作ったルアーで、釣ってくれるのは、本当に嬉しいもんです。

ありゃ、この血だまり。
山本さんが、殺ったもんだったのね。(笑)
これで、またイカデビル信者が増えた事でしょう。( ̄∀ ̄)

ここも、粘りましたが釣れず。
元いた場所に戻るも、アタリはあるものらないんで移動。

ありゃ、ここも今日はパラダイスだったのね。
昼間は無かったのに。

イカ型ルアーの、イカデビル・テロのでかいのを投げたら、ストラクチャーにビビって4mほど、離れた場所に落ちてしまいやがった。
これじゃ、バイトないだろうなと思っていたら、いきなりのバイトで水柱が立つ。

でかい!

しかし、のらないし。
リーディング続けていると、すぐにまた水柱が立ち、ゴン!

げっ、のらんかった・・・

回収してみると、フックの1本が曲がっているし。
硬い所にあたって、貫通できずあわせで曲がったもの・・・
細軸フックの宿命ですわ。

それから、移動を繰り返したが、やっぱアタリはあるものらない。
全て、イカデビルのみ使用。

眠くなったんで、終了~!
結局、お持ち帰りは1匹だけ。(´;ω;`)







昨夜は、大きさは釣ってみんと分からんが状況は良く、100パーセント釣れる予感。
投げるのは、港湾部でよく釣れる、イカ型ルアーのイカデビルのみ使用。
これしか、いらんし。

しかし、最初の所、2番目の所には魚が付いておらず。
ここでストラクチャーにルアーを引っ掛けてしまい、ラインを引っ張って切る。
あぁ、ラインシステム組み直すのメンドくせ~!!

と、車のトランクを開けたところ・・・
ない!!
バッグがない!!

よくよく考えると、先週だったか?
バッグを腰に巻いての移動中、尻もちをついてしまい、どべちゃにしてしまった。
家に帰って水道で洗い流し、家の裏に干したまんまだった!

あっちこっち探したが、1回分だけのリーダーを見つける。
スプリットリング、フックは新品があるが、スナップは無い。
何年かぶりに、ルアーを直にくくりつけるハメに。

移動。
もう、リーダーもないし、引っ掛けるわけにもいかん。
ここには、間違いなくおる予定なんだが・・・

1投目。
おらん。
藻がかかる。

2投目。

こん!
おった~!!

簡単によってくるが、そこダメ~!!
藻の塊に突っ込んでしまった。

暴れれて、ストラクチャーの方に。
そこもダメ~!!

躱してネットイン。
IMAG4667

50cm越えのシーバスゲット。
IMAG4668

何たって、この日は風が強く。
ルアーをストラクチャーギリギリに落としても、糸ふけがストラクチャーに絡まりまくりで、すぐさまロストルアー。

仕方ない。
1時間以上かけて家に戻って往復し、バッグを取ってきました。

復帰後、1投目。
同じところでバイトがありましたがのらず。
移動。

先日、ルアーお買い上げのお客さんもいましたが、イカデビル引っ掛けちゃったとの事。
私も、さっき同じ所に引っ掛けちゃいました。(笑)。

これ以上、引っ掛けたくないとの事でご帰宅。
私も、攻めましたが、結局3本ルアーをロストしたところで諦めました。
風が強くて、ロストルアーが嫌で攻めきれませんで。

結局、1匹のみでした。



そろそろ少なくなったんで、塗装前のところまで作ってた奴、塗装に入りました。
IMAG4657
イカ型ルアーのイカデビル。
今回まで、色々なサイズがあります。
IMAG4658
次回からは、3cm単位で作ろうと思ってます。
色も、色のみ。

クリアー・ラメ。
スケルトン・パープル・ラメ。
クリアー・ゴールド。
スケルトン・ブラウン・ラメ。

しかし、お気に入り入りの、あのメーカーの、あの塗料が発売中止になってしまい、とても困ってます。
前とは、微妙に違う色合いになりそうです。

ラメも、前より発色が良くないような気もしますが・・・

でも、釣る自信は、300パーセントありますから。( ̄∀ ̄)

IMAG4662


昨夜の送別会が、予想以上に長引き。
現場に着いたのが、23時過ぎ。

1つ1つ、ポイントを見ていく。
あちゃ~!!
ここのポイント、死んでるやん。

明かり周りの釣りが、明かりが点いていなけりゃ即死です。
釣りになりません。

こりゃいかんわ。
もし、本命のポイントも明かりが無かったら、せっかく来たのに、1投もせんで、帰らんといけんようになる。

恐る恐る、本命のポイントに向かう。
ぱっと見、全滅。
こりゃ、魚が居着く要素が無いわ。

( ºωº )チーン…

しかし、せっかく来たんだから、どこかに居ついてはいないかと、ゆっくりポイントを見て回ると、わずかに明かりがある所があるが、光量が低く。
勝率は3割。

勝率6割以上無いと、座敷童子は汚い人間なんで、賭け事はしません。
私は、釣りを賭け事だと思ってます。
貴重な時間を賭けて、当たればシーバスをゲットする。

今日は、負け戦なんでやりたくはありません。
自分の中で勝手に計算している勝率が下がりますしね。
しかし、遠くから来たから、せっかくなんでちょいと投げてみることに。

( ºωº )チーン…

やっぱ、おらんわ。
3回、いい所を通してバイトがなかったら、魚が居ないと判断します。
粘れば、回遊して居着くかもしれませんが、光の量の少なさが気になって、粘るのが面倒になりました。

さて、どうしよう。
他のポイントも見て回るかなと思ってた時に、竿を持った釣り人が近づいてくる。

あ、先日、イカデビルを買っていただいた山本さんだ。(*´∀`*)
全然、知らなかった人なんだが、先日、この辺りで出会い、私のぶら下げていたイカデビルを見て、ネットで見た事があると。

私が作ってる本人だと知り、びっくらこいたようだ。
興味がお有りのようだったんで、ここのブログを検索し、ここから買えますよとお知らせして別れたんだが、その後連絡をいただき、お買いいただいた。

さて山本さん。
私は釣ってるのに、イカデビルで釣れてないのかな?
もしかして、釣れる前に破壊したり、ストラクチャーに引っ掛けたりして、すでに無くなっている状態かもと、内心ヒヤヒヤしてましたが、ぶら下がっているルアーが、イカデビル・テロで、ロストしていないのを確認できほっとしました。

どうです、釣れましたか?
お聞きすると、当たりはあったんですけどと、嬉しそうに答えていただけた。

この日も含めて、2回だっけ?
イカデビルにシーバスが襲い掛かり、バラしたそうだ。
しかし、いい仕事をしてくれて喜んでらっしゃる。

もう少し、大きなサイズのイカデビルが欲しいんですけど、この場で買えますか?

はい、釣れた~!!(笑)

大変、失礼な言い方なんですが、私はこれを「人が釣れた」と呼んでおります。

ご本人にも、大変失礼ですがとお断りして説明しましたが。(笑)

私が、一番楽しい時、そして優越感に浸る時は、現場で先行者がおり、ポイントに投げるんだが釣れず。
何度投げても釣れないんで、移動する時に、「そこ、いいですか」とお断りして入る。

「どうそ」と言われ入る。
俺が、散々投げているんだから、居るわけ無いやん。
と、思っている最中に、イカデビルでゴン!と釣る。

これが、最高に楽しい訳です。

ここでターニングポイント。
悔しそうに帰るか、声をかけてくるか。

もし、声を掛けてきたら、その人は釣れる可能性大。つまり、購入していただけます。
何たって、自分がどんなルアー使っても、テクニック使っても釣れなかったスズキを、いとも簡単に釣っちうから。

ここで、イカデビルが、どれだけ優れているか説明し、それだけで終わるか、買いたくなるかで、その人の釣る鱸の量が変わってきます。
もし、購入なら、薔薇色の釣り人生が開けたことになります。(笑)

なんか、変な宗教の、桜田の壺のようですが。(爆)

そしていい事が、ほぼトップのルアーですんで、明かり周りでバイトシーンが確認できる事が多く、視覚的にも楽しい訳です。

山本さんも、それが見えたと言う事で、私が思っている楽しい釣りを堪能していただけました。
バレたようですが。(笑)

確認すると、ドラグが緩く。
これで合わせても、シーバスの顎、貫通するかなという事で、ドラグを締めて調整。
針先も確認すると、すでになまくらになってる場所もあり、その場で磨いてさしあげた。

これで、フックが顎を貫通するでしょ。

どんなに良いルアーと説明しても、説明される方は眉唾物。
一番いいのは、私が釣ってるところを、直に見てもらう。
これが、何よりの説得があります。

こんな感じで、現場で釣り人も釣る。
この日は、リピートで同じ人が釣れました。(笑)
前回のご購入のも合わせまして、これでコガネメキシコインコの2羽のDNA性別鑑定料が賄えました。

大変、助かりました。m(_ _)m

私の釣り仲間って、ほとんど、こんな感じで構成されました。
まずはお客さんなんだけど、釣れるからリピートされ、仲良くなって一緒に釣ったり情報交換したり。
その釣り仲間も、釣りをやめたりで、どんどん少なくなっていってます。

さて、在庫が少なくなったんで、そろそろイカデビルの制作を再開せんといけん。
事情があり、2~3年くらい、夜釣りに出れる状況じゃなく、そうなればルアーも使わないんで作る必要もなく、最近作っていなかったんだが。

大きいサイズが欲しいとおっしゃっておられましたんで、完成したら山本さんが、またバイトしてくるはずです。(笑)

ちなみに、私のタックルボックスはこれ。
全てハンドメイド。
市販のルアーより釣れますから、これだけで十分ですわ。
IMAG4584


そうそう、思い出しての追記です。

昨夜、送別会したお店、「蔵間」の大将。
店にロッドを持ち込むくらいの釣り好きの方のようで。
シーバスも釣られるとか。(笑)

奥様でしょうか?
イカデビルの材質など聞いてきたりして。
型取りして、大量生産したらいいのになど。

私も、シリコンで型取りしたら簡単じゃなかろうかと、様々な種類の物でやってみましたが、比重が違い、納得出来るものは出来ませんでした。

その樹脂が液体の状態で手に入り、型に流し込めば、もっと簡単に出来るんですが、取り扱いが難しいらしく、普通の人間が手に入れる事は、現実的に無理なようです。

という事で、固形になった材料を1本1本、削り出しです。

この店の大将も、どうやらHPかブログでイカデビルの事をご存知で。
なんとまぁ、有名になってるもんだと、少し正直驚きましたわ。( ̄∀ ̄)

次の目標は、ここの大将が釣れるかなという事で。
もし、このブログ見てたら、バイトしてきて、イカデビルを購入してくださいな。(笑)


さて、旋盤、回そう~!

イカデビルの在庫が少なくなったんで、そろそろ作ろうかと重い腰をあげることに。

作る前に、どれだけ在庫が有るのか、バッグの中を確認してたら、keyさんからプレゼントされたメジャーが目に入った。

汚れちまったなぁ。
ちょいと吹いちゃおう。
ウェットティッシュで拭き拭き。

このメジャーは格好良く、″四”のところが”死”とかなってるぶっ飛んでる代物。
IMAG4586_1

綺麗になったところで、ふと疑問。
もらって何年も経つが、狂ってない?

短くなっていれば、魚が大きく見えるからいいんだが、伸びていたら大問題じゃん!(笑)

と言うことで、測ってみる事に。

IMAG4585
おぉ!
ミリ単位でしか狂ってないぞ!

すげー、keyさん。
これからも、胸張って使わせてもらいます。

昨夜は飯食って、すぐに出かけました。

おぉ、ええ具合に明かりの明暗が出来ちょる。
こりゃ、イカ型ルアーのイカデビルの出番じゃ~と投げる前から釣れる気しかせん。

例のごとく、販売促進用に胸にアクションカメラのゴープロを付けて撮影。
前回の失敗は、目で見えてても暗いから映っていない!
という事で、掛かった直後からライトを点けて魚に光を当てないと映らないという教訓を得た。

イカルアーのイカデビル・テロをチョイス。
先日、骨折したんで瞬間接着剤にて補修した物です。

1投目。
風が左から右。
ストラクチャーが気になり、飛距離が出ておらず。

回収。

2投目。
いいところに落ち、リーディング。

コツッ、ゴン!!

キタ――(゚∀゚)――!!

2投目で来ました。
居れば10投以内で結果を出すイカデビル。
我ながら、いい物を作ったわなぁと自画自賛。

刺さり重視で細軸のフックを付けてますんで、合わせでフックを貫通させた後はドラグを緩めて針曲がりをしないように慎重にファイト。

73cmだっけ?
いいサイズのシーバス。

IMAG4536

IMAG4533

タモにルアーのフックが引っかかり、外すのに時間がかかる。

さて、再開。
3投目。
風の計算を謝り、ストラクチャーの方に。

慌ててラインを抑えて、飛んでいくのを防ぐ。
無事回収。

4投目。
ちょいと離れた場所に落ちる。

ベストは明暗。
悪くても50cm以内なんだが、70cm位の場所に落とした。

出るかいな?
リーディングをしてたら、また、ゴン!
今度は、さっきより小さく。

50cmちょいのフッコサイズをゲット。
9163d863[1]

IMAG4539
またまた、タモにフックが掛かり、時間をロス。

もう居ないだろうと、5投目だっけ。
ゴン!

のらなんだぁ~!!

その後、潮が右から左になり、ストラクチャー付近にじゃんじゃん海藻が集まる。
明暗の境目は海藻だらけ。

こうなったら、すべての海藻を上げちゃるわ~と、ルアーに引っかかる海藻を引き上げる。
バケツ3杯位の海藻を引き上げたくらいの時に、急に電気がなくなり明暗もなくなる。
終了~。

何、この展開。

移動。

移動先も、海藻だらけ。
釣りにならない。

海藻が流れるのを待つために、車の中でタブレットでドラマを2本見たが、海藻は流れてゆかず。
え~い、海藻の回収じゃ~と30分くらい海藻の中にルアーを落としていたが、アホらしくなって帰ってきました。

さて、この模様。
全て撮影してました。

しかし、場所が特定でき、やはり世に出せない映像ですわ。
どうにか、イカデビルの販売促進にと、映像加工ソフトでモザイクのかけ方を勉強中ですが、さっぱり分からんぞ~!!

世に出るのは、うんと先になりそうです。

本日、朝早くから町内会の溝掃除があるために、長く釣りはできない状況。

満潮が24時くらいだっけ?
という事は、下げ潮でのあそこの釣りは時間的に無理だから、少し遠くのあそこしかないなと車を走らせる。

しかし、状況は全然良くない。
魚が付く状態ではない。

じゃ、あそこしかない。
選択肢が1つしかありません。

今日も、アクションカメラのゴープロを胸に付けて、釣行を録画です。

さて、イカデビル・テロを投げて・・・
あ・・・
風が強い・・・

風を計算しないと、一発でロストルアーだ。
プレッシャーからか、なかなかいい所にルアーを落とせない。

ようやくいいところに落として引くも反応なし。
これで今日は、ここで回遊してくるのを待つ釣りしかなくなりましたわ・・・

潮はあんまり動かず。
イカを釣る気も起こらず。
今日は、シーバスオンリー。

といいつつも、時々、タブレットで動画を見る。
見てたのは、「モテキ」。
おもろいやん。( ̄∀ ̄)

さて、何回か休んだり釣りをするのを繰り返した時に、潮が良くなった。
けど、風が邪魔をし、なかなかいい所に落とせず。

で・・・
突然訪れるバイトの瞬間。

キタ――(゚∀゚)――!!

今回は、細軸にしてたから、フッキングの後にドラグを緩めファイト。
70cm位かなと思いきや、上がったのは50cmちょいと。
IMAG4488
目にフッキングしてました。
IMAG4492
目に針が掛かると、痛いんでしょうねぇ。
体のサイズに見合わない引きをします。

その後も出そうな感じはありましたが、なんせ寒いのなんのって。
ルアーも1つ引っ掛けてロスト。
集中力がなくなり、早く寝ないといけないんで24時過ぎに納竿。

もう少し、でかいの欲したったわ。

さて、さっき。
今回は、夜用の撮影に色々条件を変えて撮ってたんで見てみると、割といい塩梅に撮れてますわ。

しかし、やっぱ暗い。
やり取りの最中は、ライトをつけてやんないと、よう見えん。

色々と、ゴープロの使い方を覚えてきました。( ̄∀ ̄)

当然、場所が分かっちゃいますから、この映像も世に出すことができません。





昨夜は、ルアーの注文があり、近くの方でしたんで配達がてらに釣行です。

残念ながら、全然条件は揃ってない。
仕方がないんで、前から気になっていた所、2箇所にイカデビルをブチ込むも無反応。

移動。

ここも出そうなんだが、今年に入ってワンバイトのみ。
それもバレちまった渋い場所。
今日は、ゴープロにて撮影して、釣ったところをPRして販売促進にと。(笑)

あぁ、ゴープロっていうのは、小型カメラで、芸人などがバンジージャンプとかで、頭につけてるモンです。

イカデビル・テロをブチ込むも、10投内では魚は出ず。
仕方ない。
今日は、ここで粘るべ。

バッテリー2本持参で、1本で90分と言われている。
でも、チャリンコでポタリングの映像を撮った時に分かったんだが、そんなに撮れない。
1本60分くらいと思っておかないと。

バッテリー倹約のために、ゴープロを点けたり消したり。
で、ようやくシーバス登場!!

イカデビルをくわえようと横向きになって、ハグハグするも、フックに乗らず。
おーい、お前、どれだけ餌食うの、下手なんだよ。

で、今の撮影できてたと確認するも、スイッチを切っていた。
(;´д`)トホホ…

エギングしたり、椅子を持ってきてぶっ座り、タブレットでダウンロードしてた「ケイゾク」見てたり。
中谷美紀、昔は可愛いんだ。(笑)

場所を休ませキャスティング、「ケイゾク」を見る、エギングの適当なローテーション。

で、23時過ぎだったかな?
潮が変わった途端、バイト。

のった~!!

でかいよ~!!
70cmはゆうにある。
80cmオーバーかもね!!

やり取りすること10秒前後。
突然、テンションなくなる・・・

イカデビルを確認したら、フックがのばされてた。
orz・・・

しかし、今回は映像取れてるし。
座敷童子の戦う勇姿は撮れてるはず。

その後、セイゴのバイトを感じるものらず。
なんか、むずむずして・・・
というのが、満潮から干潮の時間になりまして・・・

あそこに行けば、もっと簡単に釣れるはず。
我慢ならず移動。

一人も居ませんわ。
貸切状態です。( ̄∀ ̄)

スゲー感じいいんですが、全然バイトはありません。
ベイトも居るのにねぇ・・・

その後、お尻がべっちょり水に濡れてしまい、寒くって寒くって釣りに集中できず。
あぁ、あそこで粘っておけばと、後悔しまくらちよこです。

明日は朝から、町内会の溝掃除。
遅くまで出来ないんで、今日は、あそこで、イカデビル投げておこうと考える座敷童子です。

さて、映像。
暗くって、よく映ってません。

しかし、大丈夫。
この間、映像編集ソフト、買いましたから。

が・・・
暗すぎて、あんまり補正できません・・・

そして問題点。
これアップしたら、場所分かっちゃって、自分が行った時に人入ってるやん。

という事で、今日もゴープロの条件を変えて撮影予定ですが、世に出す事は出来ませんね。(笑)










KDDIの都合で、ホームページを閉鎖され、もう1回立ち上げてみるべと、久しぶりに釣りのホームページ作りに励んでますが、何年もほったらかしで更新していなかったせいで、さっぱりやり方を忘れてしまった。

私の買ったソフトは、ホームページビルダー6。
今から18年前に出たソフトですわ。

当時、全然分からんかったから、2冊の入門本を買いました。
1つは簡単すぎ。
もう1冊は、難しいすぎで分厚い本でしたわ。

この本、昨年か今年初め、パソコン周りから移動した記憶があるんだが、どこにやったかさっぱり分からず。
どこを探してもないし。

さて、どうすっぺ?
新しいホームページビルダー買おうか。

なんと、ホームページビルダーは、21になってる!
時代は進んだもんだなぁ・・・

12000円でお釣りがくるのか。
クチコミみると、なんとIBMじゃなくなってる!!
それでかしらんが、自由度が小さくなって扱い辛いらしく、6の時には付いていた色んなソフトも入ってないらしい。

困ったなぁ・・・

もう1回、本を探したけど無い。
え~い、21をポチッとなする寸前に思いとどまり、アマゾンで6の解説本を探したら1円で出ていたんで、それをポチっ!
送料合わせても、400円いかん。

水曜日に届く予定だが、上手くホームページ再開なるか?

3日前から、女房の具合が悪く、昨日夕方メールが来て、今,MRI検査しているとラインが入る。
頭痛、吐き気がひどく、気分が悪いと言っていたが。

会社から帰宅して、19時過ぎに女房が病院から帰宅。
結局、偏頭痛だと。
脳には問題ないらしい。

心配かけやがって。

という事で、今日の釣りは出遅れたんで終了~。
諦めて、ボクシングの世界戦を見ていたが、どうもそわそわして、ちょっくら投げてくると出発。

案の定、タイミングは少し遅い。
しかし、条件はいいんでやり続けたが、どうもピンとこず、移動を決意。
車を走らせ、現場到着。

ちょうど、前を走ってた車も、同じ場所に。
あら、釣り人なの?
右と左で現場に入る。

今日は、魚居るね。
と、直感でわかる。

ここで、慎重すぎたのが、結果凶と出る。
イカ型、シンキングペンシルのイカデビル・デカに、#2の大きめのフックを装着。
というのが、先日、針を伸ばされそうになったから。

このイカルアー、勝負が早く、10投して反応なければ、魚は居ない。
もしくは、やる気がないと判断できるルアーです。

10投というのは、下手なんでなかなか思った通りの場所に落とせないから。
正確に言えば、いい所に落とせれば、わずか3投で勝負がわかります。
他の人がルアー投げてて、どこかに行ったんで、そこに入ると、このルアーなら直ぐに釣れて、場所を離れた人の悔しいです~!という顔が見れるルアーですわ。( ̄∀ ̄)

慎重に、少し太めの針を付けて、1投目!!
30cmほど、限界値から外れて着水。
こりゃ、出ないだろうなとリーディング途中、白い物体が浮き上がって反転。

カツン!

げっ、のらんかった・・・

あれが、いつも使ってる細軸の#8のフックなら、簡単に貫通してたんだろうが・・・
70cm、逃してもうた・・・

その後、場所を休ませるためにエギに変更。
何年ぶりかのエギングですが、直ぐにきました。

げっ、シリヤケやん。
まぁ、お好み焼きに入れれば、冷凍イカよりうんと美味しい。
このサイズだと、ぶり上げだね。

えい~!

ボキッ・・・
IMAG4450
エギロッド、折れてもうた・・・
10年以上使ってたんで、寿命あろうな・・・
IMAG4449

その後、イカデビル・テロとデカのローテーションするも、移行全く出ず。
潮が動かん。

仕方ないから、シーバスロッドでエギ投げてると、ライン切れでエギがぶっ飛んで行ってしまった。
Orz。

時間つぶしで、タブレットで映画見ていたら、潮がわずかに動き出した。
さて、投げるべと、イカルアーのイカデビル・テロをチョイスして投げると、ゴン!!

キタ――(゚∀゚)――!!

取りやすい場所に少し移動していたら、ポロッ・・・
外れてもうた・・・

やっぱ、太軸なんで、もう少し追い合わせしとけば良かった・・・
あれが細軸のフックなら、貫通してただろうな・・・
この日、2本目の70cmクラス、逃してもうた・・・

その後、潮が動かず。
惰性でやってましたが。

来た時からずっと気になっていた物が、こっちに近づいてきます。
なんちゃらウミヘビと名付けられた、アナゴのような魚でしょう。
タチウオと違って、頭の一部を水面上に出して泳いでますから、波紋が見えます。

ブログのネタに、すくっちまえ~!と、タモですくいました。
え、太刀魚!?
平べったいし、150cm位あるぞ!!

よく見ると、頭からピラピラが出てます。
これ、リュウグウノツカイじゃない?
IMAG4451

IMAG4456

IMAG4458
変な形。
ヒレのウェーブが綺麗~。
これが漁れると、天変地異が起こると言われてます。

食っちゃろうかと思いましたが、長さの割には厚みがありません。
ぶつ切りにして油で揚げても、食うところが少なそうです。
ちょうど、真ん中くらいのところに怪我をしてます。

色が銀色でしたが、どんどん青い斑点が広がっていきます。
逃がしてもダメでしょうが、一応お帰りいただきました。

竿折ってがっかりでしたが、これ見れたからよしとしよう。

何年ぶりかに、明るくなるまで釣りを楽しめましたわ。









このページのトップヘ